2010.8.2 [Mon] 生存報告。

ぐおお。時間が足りない!
この前バーンの誕生日わぁいとか言ってたのに、もう8月!?
夏終わるじゃん!!

2ちゃんねるのサイキックフォーススレッドが圧縮された模様です。
そろそろ次スレかい? と話を振ろうとしたら既に無かった。
どなたかお願いします。いや、自分で立ててもいいのですけど。

jubeatはknitになってシステム周りが若干劣化してしまってションボリです。
メニュー関連と背景が少々見づらいのが厳しいです。つーか黄色ッ!
おかげで収録曲や譜面は素敵なものが揃っているのに、長時間遊ぶのが辛いです。

新しいグレード分けのjubelityは、高レベル譜面を遊べば上がるし
低レベル譜面を遊べば下がる、というようなある意味判りやすい設定のようで
全譜面満遍なく埋めたいタイプの人には特に、自身にとっても他人にとっても、
あまり意味のない数値となってしまったように思います。

プレイモチベーションを保つために一役買っていた
トータルベストスコア(TBS)が廃止になったので、
尚のこと低レベル譜面は遊ばなくても構わない、と突き放されたように感じます。

ん〜。新規層にプレッシャーをかけないための
緩い指針、みたいな感じなのでしょうかねえ。
上がっても下がってもあんまり気にしないでね、みたいな。

って、プレイしていない方には
サッパリ意味のわからない話で申し訳ないのですが。

現在はさすが新稼動作品といった感じで混みまくっているので、
どちらにしても回数を遊べていないため、もうちょっと時間を置き、
落ち着いた頃にスコア詰め等をやっていきたいと思います。

▲上に戻る

2010.8.9 [Mon] 熱くて死ぬぜ!

今もって、「旋光の輪舞」のファビアンの選択台詞が
コレだった理由がよく判りません。何か元ネタがあったのだろうか。

いやー、しかし暑いです。
北海道にあるまじき湿度の高さで不快指数も鰻上りです。

毎年のように「今年は異常気象だ」と言われていた気がする昨今ですが、
今年はその異常具合が本格的に幅を利かせてきたように思います。
今後は加速度的にぶっ壊れていくのだろうなあ。

って打ち込んでたら、雷が鳴ってる! 超・光ってる!!
怖いのでここで一旦更新しておこう……。

jubeatはデフォルトで出ている分は全譜面プレイ済みです。
プレイスポットの設置数が2台から3台になったので、
混雑も多少改善されてありがたい限りです。

「DIVA2nd」はハード譜面をちょこちょこ弄りつつ、
もっぱらエディットモードで一拍ごとにモーションを修正、とか
そんな地味なことばかりして楽しんでおります。単調作業大好きすぎる。

▲上に戻る

2010.8.10 [Tue] 温暖化に加担しまくり人生。

パソコンがフル稼動しているせいか、自室だけが異様に暑いです。
階下も決して涼しいわけではないのですが、明らかに温度差が……ぐぬう。

さて、改めて「jubeat knit」のプレイ雑感でも書き留めておこうかと思います。
まずは前回もちょろっと触れたシステム面の劣化について。

ファンの間でも大不評の、課金登録しないと
自分のプレイデータが閲覧できなくなってしまった点。

元々他のBEMANIシリーズはそういう方式だったので、
今まで無料でデータを見ることが出来ていたjubeatこそが例外だったわけですが、
ripplesでのプレイ人口の確保は完了したためか、本来のサービス形式に従うこととなったようです。

仮にスコアに気を使うプレイヤーが1万人居たとして、一人300円を支払うとしたら
単純計算で月300万円の収入ですからねえ。これを逃す手はあるまいよ。

外部のスコアツールからの過剰なアクセスによるサーバ負荷を軽減するために
登録制でワンクッション置くようにしたのでは、という説もあるみたいですが、どうなんでしょうね?

jubeat中毒ユーザーとしてはこのご時世、新作が出てくれて
全国のゲームセンター等に筐体が設置されるだけでも
ありがたいと思わねばならない状況ですので、お布施と思って登録しています。
あとやっぱり単純に、データが見られないのは困りますのでね。

ただ、パソコンサイトと携帯電話サイトが別カウントで
2重に課金されるのはいただけません……。
しかもそれぞれにちょっとずつ利点と欠点がありますし。

おまけにknitでマッチング要素をゴリ押ししているくせに、
課金しないとフレンド登録が出来なくなったのは意味不明すぎます。
スコアなんて気になる人が気にすればいいけど、フレンド関連は無料でもいいだろ!

まあ、リアルフレンドと一緒に遊ぶから、フレンドのスコアなんて隣から見られるもんね〜☆
という指充な方が多いので、優先度は低めだと判断されたと好意的に捉
……えられるわけがあるか! 今回特殊条件のフレンド称号多すぎだしな!!

個人的には、一覧性に優れており、外部の有志の方が作ってくれた
スコアソート機能を利用できるパソコンサイトのほうが重要度が高いので、
将来的には携帯電話版を解約しようかなーと思ったりなんかしています。

新曲解禁に必要なアチーブメントポイントをたくさん獲得するためには
大会参加や携帯電話サイトでしか利用できない“ラッキー楽曲”設定なども
それなりに便利ではあるので、全曲解禁したら、というのが解約時期の目安でしょうか。

ただ、文字通りプレイスポットにサービスを携帯して、
その場で大会開催や参加が出来るというという点では
携帯電話版も決して無意味ではないので、
人によってはどちらも切れないという場合も多々あるでしょうね。

社会人だったら両方課金しても月600〜700円、一回昼飯抜けばいいかな?
くらいに思えそうですが、学生さんだと厳しそうです。

とはいえ、普通にゲーム自体を遊ぶ分には
課金サービスなんて利用しなくても全く支障はありませんので、
この辺はjubeatに何を求めているのかで判断するべきところかと思います。

尚、他のKONAMIさんのアーケードゲームも遊んでいたり、
着メロやケータイゲームにも興味がある場合は
そちらも合わせてサービスを受けられることになりますので、
その場合は相対的に負担が軽くなると言えるのかもしれません。

おっと、これだけでちょっと長くなってしまった。
ゲーム機筐体のシステムについては、また次回。

▲上に戻る

2010.8.11 [Wed] mixiに繋がらない。

昨日今日とエラーが出ており現在復旧作業中とのことですが、
こんなに時間が掛かるということは、結構深刻そうです。

mixiでしか、またはTwitterでしかやり取りしていない方もいるので
これらが全く接続できなくなるとそれなりに困るのですよね。
開発チームの方々は大変でしょうが、頑張っていただきたいです。

mixiと連動しているゲームアプリが起動できないのが地味に寂しい。
ログインボーナスが取れないじゃないか。(現金過ぎる。)

気が付けば今週末は夏コミです。
何やら雨予報が出ているみたいですけど、大丈夫なんですかね。台風接近中?
お知り合いが参加されるので入場待ちが心配です。

jubeatやりたい。

▲上に戻る

2010.8.16 [Mon] 妖怪オボンヤスミ。

そんなものいない!!

お盆を過ぎると夏が終わる、それが定説の北海道ですが
今年の残暑はどんなもんなんでしょうねえ。

ニュース番組なんかを見ていると、本州はこれから凄いことになるかも
みたいな話題を目にしますが、天気予報も不安定すぎて、どこまで信用していいのか判りませんね。
皆様どうぞ水分摂取にお気遣いの上、残りの夏日も元気にお過ごしください。

夏コミも終わり、各所の実況やらレポートやらを拝見しましたが
今年も凄かったみたいですね、渋滞の列が……。

見るたびに「こんなの行く人、正気じゃないよ」などと思ってしまいますが
その輪の内側に入ってしまえばお祭り気分でヒャッハー! と
案外楽に乗り切れてしまうものなのでしょうか。凄いなあ。

大阪のサイキックフォースプチオンリーがあるイベントは
流石にそこまでの人の入りではないのでしょうけれど
それでも多数の方々が集まるのでしょうし、今から期待半分・不安半分です。

いや、行くよ? 絶対行くよ?
這ってでもずってでも、休みもぎ取っていくよ??

福岡のイベント開催までもあと半月ですね。
ご参加なさる方はご準備に追われている頃でしょうか。
頑張ってください!

PSP「コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー」限定版が届きました。
が、今遊んでいるのはPSP「TRICK×LOGIC Season1」です。

前者は品切れを起こしているそうで、あっという間に高騰していてビビリました。
この際だから開封しないで寝かせておこうかな〜。
システムが糞らしいので、廉価版やダウンロード版が出て修正されたりしないかな〜。

後者はまだチュートリアルと2本のシナリオを終わらせたばかりですが
なかなか面白いです。しかしなかなか難しいです。

PS「御神楽少女探偵団」の推理トリガーを複雑かつ2段構えにして
DS「西村京太郎サスペンス」内・West Villageの出題・回答形式をより本格的にした、
という印象のシステムですが、プレイヤーが情報を取捨選択するということに
非常にウェイトが置かれており、表示されている文章をしっかり読み込まないと回答が見つかりません。

犯人やトリックがわかっても、メインとなるノベル内の単語を組み合わせて
“ナゾ”と“ヒラメキ”というコマンドチップを作成し、
順序立てて回答欄に当てはめていかないと解決できない仕組みになっています。

これがまた厄介で、「御神楽」の推理トリガーの時以上に
不必要な情報が山ほど仕込まれており、さらに間違った推理ですらも
ある程度のところまではトリックとして実行可能なように見せかけてくるため
一つの仮説に囚われ、発想の転換が出来ないとドツボにハマります。

とはいえ、シナリオクリア時の評価と引き換えに
ヒントを見ることも出来ますし、ギブアップも用意されています。

また、登場人物がワザと珍回答推理を述べるというオマケシナリオも進行中に解禁され、
間違った可能性をいくつか潰してくれると同時に状況の整理を促してくれます。
(こちらのクリアの有無も評価に影響します。しておいたほうが高得点。)

普通にクリアするだけなら上記のお助け要素を使って楽しめばOKですが、
全てのナゾ・ヒラメキチップを自力で入手し、完全クリアを目指すとなると
途端に面倒くさくなる上に、やり応えが出てくるのが面白いバランスだと思いました。

まあ、ぶっちゃけ苦行ダヨネ! 単調作業好きには御褒美だけどネ!

メインシナリオクリアでオマケノベルが少しずつ読めるようになるなど、
ボリューム不足を補おうという工夫が見られるのもいいですね。
シナリオを書いているのがプロの推理小説家の方々なので、
文章がしっかりしているのにシンプルで読みやすいのも非常にありがたいです。

唯一の弱点はキャラクターボイスに起用されている
一部の声優さんが棒読み、ってことくらいでしょうか。
主人公はレ○トン教授路線の素人クサさを狙ったのかい?

まあ、この点も個人的にはご褒美みたいなもんですが。笑。

あ、あと各種操作のボタンの割り振りには
もうちょっと整理整頓出来そうな気配が見え隠れしていますね。

ナゾチップ選択→推理実行の流れが多発するのに
イチイチカーソル移動が必要なところとか。推理にはRボタン使おうや。
この辺は次回作で直っていることに期待します。

この内容でこの値段はお買い得だなあ。
推理ADVゲームがお好きな方は手を出してみるのもよろしいかと思いますよ。

▲上に戻る

2010.8.19 [Thu] 「BLUE〜rivale〜」が届いた。

家庭教師ヒットマンREBORN!キャラクターアルバムの第2弾です。

前回の「RED」が結構良かったので、それなりに期待していたのですが、
うーん、敵キャラに思い入れがないせいか聞き込めないや。
曲調的にバラードとロック系イメージなのが個人的に合わないのかもしれないです。

こちらにもSPRAYの向井氏が2曲作詞作曲で参加されていますが、
どちらもさほど印象に残らず残念。ていうか、音ショボすぎないですか?
「RED」は明るい曲調やアップテンポなものが多かったためか、
そこまで神経質には気にならなかったんだけどなあ。

唯一好みか、と思えた曲はフランのものでしたが、歌詞が中二病すぎて困ります。
いや、キャラクターに沿っていて非常に適切ではあるのですけども。
ただ、これはMADでそれっぽい映像が付いたら盛り上がりそうな気がします。

そういう意味でも中二的。
歌い方が棒(これもキャラに忠実)なのはむしろ美味しいです。

白蘭の曲は何故コレでOKが出たのか判らない。いや、歌唱じゃなくて曲が。
桔梗の曲は中の人が歌手寄りの方なので聞きやすいですハハン。
そしてどちらも、未来編の結末を知っていると悲しい気持ちになる。

いやー、題材自体は悪くなかったと思うんだけどなあ、未来編。
単行本でのラストの書き足しになんて騙されないんだからな!
アニメでどういう描かれ方になるのかが気がかりです。

コレがあったおかげで「Angel Beats!」の出来の悪さも
余裕でスルー出来たことには感謝しています。
「AB!」のブルーレイディスクは予約して順調に届いていますけど、
ドライブがないのを理由に視聴しておりません……。

ネガキャンっぽくなっちゃったな。
回数聞けばスルメアルバムになるかもしれないので、
これからリピートしてみます。

▲上に戻る

2010.8.25 [Wed] jubeatが楽しすぎて生きるのが辛い。

“Far east nightbird”が良曲良譜面すぎてまた辛い。
やってもやってもまだ足りない、もっとやりたい。またやりたい。

とか何とか打ちながら、予告してあったknitのシステムの
アレなところを列挙していたら、しくじって全部消えました。
何だい何だい、悪口言うなよってことかい? チクショウ!

もう今更な感じもしますが、打ち直しますよ……。
で、これだけなのもどうかと思うので他の事にも触れておきましょう。

PSP「TRICK×LOGIC Season1」進行中です。
5本のシナリオのうち4本目まではクリアしました。

ヤバイ。すごく面白いけどいろんな意味で難しい。

普段、推理小説を全く推理することなく
最後まで新鮮な気持ちで読んで尚、状況を理解出来ていないタイプなので、
いざこうして自分の力で犯人を見つけろ、トリックを暴けといわれても
何が怪しいのかすらサッパリ判りません。

今のところ、詰まった時にゲーム内のヒントを見るようにして進行していますが、
ぶっちゃけここまで進めてこられたのは半分以上が運です。

特にシナリオ4なんて、ナゾチップの回収率を向上させるために
手当たり次第組み合わせた結果、偶然出てきたヒラメキチップのおかげで
辛うじて犯人にアタリを付けられたに過ぎませんでした。

いやー、確かに前口上で怪しいとは思っていたけど、まさかまさか。
つーかその前口上と偶然のヒラメキがなければギブアップしてましたよ。
でも、回答がハマッたときはビックリ&スッキリしたなあ。

回数をこなしていくと、ゲームとしての慣れが出てくるのか、
作り手による導線みたいなものがうっすら見えてくるような気がするのですが、
回答するための“ヒラメキを探すための”単語の組み合わせによるナゾ探しが、
半ばこじつけみたいになってくる点だけが惜しいですね〜。

そりゃあ、あんまり直感的に判るようになっていても面白くないのですが、
ナゾ・ヒラメキの発生にはもうちょっと組み合わせに融通が利いてもいいのかもしれません。

そして今進めているシナリオ5は、犯人もトリックも全く目星が付けられておらず、
何から組み合わせればいいのかすらわからない状態です。
クリアできるのかな、これ。でもココまで来たら自力(?)で解きたいなあ。

Season2が出る前にはなんとかしたいものです。
発売日は9月16日か……。モウスグデスネ。

▲上に戻る