2010.7.5 [Mon] mixiの「つくリゾ」カップ

日記cgi上に配置できるのか? と思っていましたが、
普通に出来ましたね。すげえ見づらいけど。

でも本家アプリより軽くて綺麗に見える不思議。


▲上に戻る

2010.7.6 [Tue] 悩むまでも無かった。

7月5日分の記事には下記のとおり、
ブログパーツ的なものを置いてしまったので
6日の枠で前倒し更新でございます。

9月5日は休日出勤が確定してしまったので、
福岡のサイキックフォースプチオンリーには
どう足掻いてもいけないことが判明しました。

へへ……。早めに判って良かったじゃないかよ……。
こうなったら大阪には絶対行きたいぞ……。
今から航空券と泊まる所を吟味しておきます。

近況報告覚え書き。

■ 「うみねこのなく頃に」Ep1〜4読了:酷いことになってきた。(褒めてる)
■ アニメ「Angel Beat!」最終回視聴完了:酷いことになっていた。(褒めてない)

□ 「クドわふたー」プレイ中:後半には来ている予感。
□ DS「逆転検事」プレイ中:第3章まで。聞いていたとおり凄く普通の出来。
□ jubeatやりたい。

▲上に戻る

2010.7.7 [Wed] 「jubeat knit」の発売予定日は7月26日!

イヤッホーウ! バーンの誕生日後夜祭だ!
って、思いっきり月曜日じゃん!!!

本州の予定なので、北海道はその2日後くらいが安定稼働日のような気がしますが、
どちらにしても平日なんだよな。鼻息荒くして週末まで待つしかないのだなあ。

あと、その頃学生さんは夏休み時期に入るのではないでしょうか。
メチャメチャ混みそうです。深夜は深夜で社会人で盛況だしな。
何分待てば回ってくるのか、今からドキドキしております。

そうじゃなくても現時点で、男子中学生の団体さんに
至近距離を囲まれながらEXCアタックしているのですよね。
物凄く邪魔くさい。ていうか、緊張するからやめてくれ……。
プレッシャー耐性をつけるための鍛錬だと思って黙っていますが。

knit稼動までにEvans・EXTとAIR RAID・EXT以外をSランクに乗せたかったのですけど、
無理なものは無理! という気がしてきました。どうやら凡人にはこの辺が限界のようだ。
発狂能力って何で養えばいいの? 速度の速いマーカーに変えればいいのかな?
無理無理ブラー愛してる。もうブラーしか見えない。

「クドわふたー」クリアしました。

先入観とネタバレ回避のためにしばらく葉鍵板の閲覧を止めていたのですが、
「Angel Beats!」最終回に伴い解禁し、他のスレッドに飛び火してくるレスで
地雷だ、地雷だ、と聞かされて覚悟していたのですが、かなり普通でした。

いや、そういう言い方だと微妙な出来っぽいですが、
純粋に、普通の(エロもある)ギャルゲーでした。

とはいえ、こうして感想を述べるとなると、
粗も目には付いていて、そちらばかり思い出すのですけどね。

個人的に「リトバス」の時からクドリャフカ(ヒロイン)にも
理樹(主人公)にもビックリするぐらい思い入れが無かったので、
序盤から中盤の日常描写が異常にダルく感じて辛かったのは確かです。

毎日毎日、食って遊んでやって寝て、食って遊んでやって寝ての繰り返しには
トラウマエロゲー「そらのいろ みずのいろ」を思い出してしまいました。

物語は1本道なのですが、ラストに辿り着くまでには
実質的に同じ話を2回読まなくてはいけません。
2周目にあたるプレイでは既読スキップも使えるものの、
ところどころ未読文章が入ってきて回収するのが面倒でした。

この形式はプレイ時間の水増しの意図もあるのかなあ、と思うのですが、
1回にまとめてくれていても差し支えは無かったように思います。

エロシーンが物語の邪魔をするというのなら、
プレイヤー側で選択肢によって回避できる(というか描写をボカす)ように
してくれても良かったんじゃないかと思いますし……。

あとエロが薄いのはKeyさんのゲームでは当たり前としても、
イベント画像の使い回しが多いのが残念でした。
低予算でスピーディーに発売するためには仕方なかったのでしょうが、
せめてもうちょっと差分があると嬉しかったように思います。

また、登場人物が多く常に周囲が賑やかだった「リトバス」とは違い、
話の都合で(エロの都合と言ってもいい。)二人きりになっているせいか、
理樹もクドもそのキャラクター性が若干殺されているように感じました。

なんつーか、会話が普通すぎて寂しかったです。
終いにはいい子アピールの押しつけのようなものまで感じる始末。
(論点がズレますが、裏山インタビューのアナウンサーのサゲっぷりは酷かった。)

一応ギャグのようなものも無くは無いのですが、
全体的に上滑りしているような印象は否めませんでした。

あ、そういやクドママのあたりは魁先生テイストを感じたなあ。
実際のところ、シナリオ構成にはどのくらい関与されているのでしょうね。

クドが宇宙に夢を馳せる少女なので、宇宙開発に関する話題や
モロモロ含んだ“ロケット”の話を、専門用語を交えつつ
やたら詳細に登場人物に言わせているのには萎えました。
外側からも内側からも一人よがりが過ぎるでよ。

読者の興味をそそる様な、知って得するネタ文章になっていたなら良かったのですが、
ちゃんと調べて書きましたよ! というライターサイドの
一生懸命さだけが透けて見えてしまって何だかなーという。

今回も丘野氏が頑張ってくれたのでしょうか。
作品の完成レベルを上げようという意気込みは伝わるだけに惜しいです。

しかしクドファンには嬉しいであろう、いちゃいちゃわふわふシーンはそれなりにあるし、
ストーリー終盤には欝なシリアスシーンが展開されて緊張感が出てくるし、
それでも最後はハッピーエンドで締めてくれて安心したし、
エンディングの演出も凝っていたし、音楽も自己主張しすぎず聞きやすかったし、
新しいエンジンもウィンドウサイズが詳細に設定できて便利だし、グラフィックも相変わらず丁寧だし、
と、総合的には良かったんじゃないかな、と思うに至っております。

次は「続・殺戮のジャンゴ」……と思ったけど、
先に「天の光は恋の星」をやることにします。
こちらは真の微妙ゲーらしいのでサクッと片付けたいぜい。

▲上に戻る

2010.7.9 [Fri] プレイ中に後ろに店員さんが立っていて

じーっと待っていたので、またメンテ始まっちゃった?と思って
ドキドキしていたのですが、僕の1プレイが終わるのを確認してから
筐体に写真のポップを貼り付けてくれたのでした。

「29日にバージョンアップしますからね〜」とお声もかけていただいたので、
「本当ですかー。判りました」と初めて聞いた風に冷静を装いましたが、
内心「知ってました待ってました! イヤッホーウ! knitキタコレ!」
と大ハシャギでした。おかげで覚醒して直後にエクセも出せて一石二鳥。

ただ、29日は会社の飲み会なのでやりに行けないという……。
稼動初日は激混みでしょうから、まあ、いいのですけどね。
土曜日の朝一特攻を計画しておきます。

▲上に戻る

2010.7.13 [Tue] ホットミルクで一番面白いのはコアマガのGOREちゃん!

A-10先生が描いているから久しぶりに買って来ました。

秋冬にはG=ヒコロウ先生の単行本が出るかもみたいなことが
小さく書いてありましたが、何年後の秋冬なんだか判ったものではありませんね。
ズッパリ忘れつつ楽しみに待つことにします。オシリデ イク!

しかしエロ漫画家の皆様につきましても、猫も杓子もTwitterなのですね。
何気なく好きな作家さんを検索したら、芋ヅル式に他の作家さんのアカウントが出てきて
得したような、そうでもないような。お願い先生仕事してください的な意味で。

閲覧専用にもう一つアカウントを持っていてもいいかなあ、と一瞬思いましたが、
流れてくる情報を読みきれないのは間違いないので、別にいいかと思い直しました。

現在の自分のアカウントはjubeat実況帳みたいになっていますが、
EXC報告を抜いたら途端に書くことが無くなってしまうので
今後の展開が非常に悩ましいです。そろそろ限界じゃよ。

■ DS「逆転検事」クリア

本当に普通でした。特に感想は無いかなあ。
別に薦めないけど、やりたい人はやってみてもいいんじゃない? という感じでしょうか。
キャラ萌え的には御剣・イトノコ・冥の活躍が見られれば幸せな人向け?

「逆転裁判4」の不評で肝を冷やしたのか、丁寧に、かつ当たり障りの無いように
気を遣って作られているような印象は受けました。

どうしても巧氏の書くテキストと比較してしまいますが、
あまりにも普通すぎてテンポの良さやインパクトが足りず、
遊んでいて眠くなるのには参りました。特に最終章。

あ、証拠品を“つきつける”ための導線に
ちょっと判りにくいものがあったのが気になったところでしょうか。
たった今現場を捜査して見つけた証拠品の“説明文”が
その現場と矛盾しているってのは、意地悪っつーか爽快感に欠けると思うのね。

シリーズ作品のキャラクターを背景にちりばめたりと、
ファンサービス的なことは手堅く行われているので、
キャラクターのドット絵を眺めたい人にはいいのかもしれません。

バストアップ表示でおなじみのモーションとかも
ちゃんと取り入れているのはいい感じだと思いました。

======

やろうと思っていた「天の光は恋の星」は、アップデートパッチを当てても
何故か起動しなかったので、一旦アンインストールしました。

メインで使っているパソコンではスペックが低すぎるのかなあ。
一応推奨されている動作環境は整っているはずなのですが。
Vistaが入っているノートパソコンに入れなおそうと思います。

気が向いた時に。

最近また上手く電源が切れなかったり、突然固まったりすることが多くなってきたので
そろそろ再セットアップの時期が来ているのかもしれません。
バックアップしておこう……。

▲上に戻る

2010.7.15 [Thu] jubeatやりたい。たこ焼き焼きたい。

大阪の方からお土産用のたこ焼き粉セットをいただいたので、
この休日に焼くぜ! と思って、冷凍カットタコ1kgを取り寄せました。

送料とタコ代が同じくらいの値段というのが非常に痛いのですが、
10kgも買ったら流石に冷凍庫に入らないので、そこはグッと我慢でございます。
jubeatを10回やったと思って、空想の中で手を動かします。

今までは安い電気式のたこ焼き器を使っていたのですが、
手早くひっくり返すのにも慣れてきたし、そろそろ火力の強い
カセットガス式にランクアップしてもいいんじゃないだろうか?
と思って、評判のよさげな『炎たこ』という名前のものも注文しました。

こちらは50回分。しかしjubeatも我慢しない!

折角買ったので長く大切に使っていきたいです。
表面がよりカリッと焼ける、という話なので楽しみです。

周囲にjubeatjubeat言いまくり、ついに近隣に住んでいる
高校時代の友人を巻き込むことに成功しました。
順当につぎ込んでいるようなので、御仁が飽きないうちに
ローカルマッチングの機会を持てるといいな−、と思っています。

元々音ゲーには馴染みのない人なので、選曲の好みなどに
“一般人の感性”というようなものを感じることが出来て面白いです。

2ちゃんねるのスレッドでも話題に出ることがあるのですが、
普通の人はゲームのオリジナル楽曲よりも
自分の知っている版権曲を遊びたいと思っていることが多い、
というのは本当だったんだなあ、みたいな。

自分の場合は、未知の楽曲に出会いたいと思う傾向があるのと、
カバー曲収録だと原曲との違和感にイライラするので、版権曲はあんまり……なのですが、
聴いたことがある曲のほうが初プレイでも押すところを想像しやすい=とっつき易い
ということなのでしょうね。

版権曲の多いjubeatはしてやったりですな。大人気で大成功じゃん。
その分ライセンス切れによる曲削除の可能性が怖いのですけどね。頼むよ東方神起。
knitには本人歌唱は何曲くらいあるのかな〜。
爆風スランプとかどんなおっさんホイホイですか。

ついでに「DIVA」にも興味を持ってくれたようなのですが、
プレイしているところを見せて、と言われて選んだ曲が“Ievan Polkka”。
見たかったのは、はちゅねミクだったらしく、
「これじゃ萌えないよ」とガッカリされてしまいました。

ちなみに「DIVA」は前回の日記に書いた後に
特に何をしたわけでもないのに消失HARDを80%オーバーでクリア、
EXTREMEは終盤の同時押しで脱落、その後放置、という状態です。

うーん……。PSP版の時から思っていましたが、
譜面自体は簡単なのに(4ボタンpop'nみたいなものだし。)
画面の見づらさで難易度が上げられている感じがしてビミョーに納得いかないのが
やり込みたいと思えない最たる理由かもしれません。

この辺はセガさんに音ゲーのノウハウが蓄積されていないためだと思うので
後に控えているPSP「DIVA 2nd」で進化を見せていただきたいところですね。
そちらがアーケード進出することがあるならば、
その時がシステム的にこなれてくる時期なのではないかと思っています。

あ、「DIVA 2nd」の発売日とjubeat knitの稼働日、どっちも7月29日だ。
今更やべええええ。時間が足りなさ過ぎる!

▲上に戻る

2010.7.21 [Wed] 初デートで行ってはいけないファーストフード店。

それがモスバーガー。

ナンチョリソーカレーを食べたら大惨事になってしまいました。
割れるナン! 垂れるソース! 舞い散るキャベツ! 俺はちびっ子か!!
うっうっ、独り者でよかった〜。……うっうっ。

訪れた店舗には「ラー油バーガーが数量限定で再販売!」と張り紙してあったのですが、
単にちょっと売れ残ってしまったから在庫処分なんじゃろ? と思いました。
食って食えないことは無いけど別に旨くはなかったもんな、アレ。

いやー、jubeatをやりに出掛けていると外食の機会も増えるので
脱・ヒキコモリしたような錯覚に陥りますね。
食事の時間以外はプレイスポットに居っぱなしなので、
篭る場所が家からゲーセン(じゃないけど)になっただけなのですが。

Knitも来週末には稼動開始です。
従来のプレイすればするほどポイントが増えるグレードポイント制に変わり
新システムのjubelity(プレイ成績が関与?)が導入されるので
ようやく金で買ったプラチナを捨てることが出来るかと思うと待ち遠しくて溜まりません。

これでもう「プラチナなのにエヴァ赤出来ない(笑)」とか言われずに済むよ!
新しいグレードマークは果物がモチーフにされているという噂ですが、
最高位は高級食材っぽいメロンとかになるのかな?
ザクロ来ないかなザクロ。未だかつて食べたことが無い夢の果物ザクロ。

連休中には『炎たこ』も届きまして、なかなか着火せずに
あわや不良品を掴まされたかと焦る場面もありましたが、
元々火が点き難い台があるらしく、ガス缶を水平にグッと押し付け
ガスの通り道をしっかりと確保することで解決しました。

いただいた「くくる」さんの粉は、ふんわりとした
柔らかめのたこ焼きが出来るものなのですが、電気式で作ったときよりも手早く焼けて、
外側がカリッと仕上がってとても美味しかったです。

例の送料が高くついた冷凍カットタコも
流石は業務用というか、下ごしらえがしっかりしていて
そのまま焼いて食べても美味しいという優れものでした。

これからは週末にjubeatをやりに行くか、
たこ焼きを焼くかで迷う日々が続くんだなあ。
忙しいったらありゃしないね。

それから本日は「REBORN!」の新しいキャラソンアルバム
「"RED"〜famiglia〜」の発売日でした。

ツナ&バジルの曲、SPLAYの中の人作だ!
獄寺のと山本のも同様ですね。スゲェ得した気分!
(SPLAYは2008年に解散済みのバンドです。)

曲も歌詞も爽やかで気に入りましたが、音がショボイのが勿体無いです。
これは毎度のことなので、低予算企画ゆえの我慢のしどころでしょうかね。

前回の企画の時は歌詞にキャラクター性が全く表現されていなかったのに
今回はそれなりにキャラっぽいフレーズを盛り込んだりと、
反省と努力の跡が見えるのが好印象でした。笑。

SPLAYの楽曲は恋愛要素の押しが強く、個人的に聴くのが辛い部分もありましたが、
こうしてキャラソンになるとその辺が薄れてありがたいように思います。
向井氏としては不本意かもしれませんが、是非またお願いしたいです。

▲上に戻る

2010.7.22 [Thu] 「サイバーダイバー」なんて見たことないよ!

「ミュージックガンガン!」すら入ってないってのに!

以下引用です

======

■ サイバーダイバー オフィシャルサイト
http://cyberdiver.jp/news/index.html

2010年7月20日 期間限定BGM「サイバーダイバーfeat.サイキックフォース」のお知らせ

奇跡のフィーチャリングが実現! 初代「サイキックフォース」の設定年度「2010年」を記念した特別企画を実施! 開催期間中に「サイバーダイバー」で全国バトル・店内バトル・シングルバトルをプレイすると、「サイキックフォース」の名曲「BURNING STORM」のBGMが流れます!

■ 配信開始日時
2010年7月20日(火曜日)午前8時〜2010年8月2日(月曜日)午前6時

======

せめて期間限定じゃなかったらなあ……。
本州に行った時にでも、とか思えたのですが。

それにしても「BURNING STORM」マジ名曲。
素敵なアレンジ作品も数あれど、初代アーケード版が元祖にして至高だと思う次第。

▲上に戻る

2010.7.23 [Fri] 通信販売で注文していたものが

一度に全部届いてしまい困惑。

ぐおあー。DS「フレイムランブルXX」って昨日発売か!
今作は待望のWi-Fi通信機能が付いたので、
全国のちびっ子に混ざって対戦できるんだぜ!

Wii「影の塔」も届いたよ!
「ICO」ライクな雰囲気が気になって購入しましたが、
最終的にそのイメージは払拭されるのか、どうなんだ!

イライラして「化物語」のブルーレイディスク初回限定版を
出ている分だけ全巻衝動買い! ドライブ無いのにどうするつもりだ!
「Angel Beats!」すら見られていないというのに! 花澤さんハァハァ!

などどテンション高めを演出してみましたが、
実は昨日、突然左手を負傷してしまい、
jubeat自重中なので非常にブルーです。

バジルの誕生日だけに。

何だかんだでこの話題も3回目か……。
時の経つのが早すぎてもう何が何だか判りません。
もう7月も下旬だとか、マジでいかなきゃヤバイんじゃないの?

あと「サイバーダイバー」は旭川にも入っているらしいです。
しかし本当に、今まで見たことが無かったのです。
既に撤去されているとか、そんなオチじゃないよな?

▲上に戻る

2010.7.25 [Sun] バーンさんお誕生日おめでとう記念に

「サイバーダイバー」やってきました。
……スンゲー難しかったんですけど…。

プレイスポットでは100円で2クレジットがデフォルト、
ただいま100円・3クレサービス期間になっており、
これは撤去の危機ではなかろうか、と思った次第です。

何か、操作が直感的じゃないんだよなあ。
FPSタイプのグループ対戦ゲームなのですが、
初プレイ用のチュートリアル編ですら満足に動かせませんでした。

移動でフラフラしちゃうし、旋回動作が思ったよりゆっくりだし
ジャンプもしゃがみも視点がそんなに変わらないので
動作を起こしているという実感が沸かなかったです。
こういうゲームをやりなれていないせいもあると思いますが。

敵が遠くから射撃しまくってくるので刀で切り付けたくてもなかなか近づけないし、
こちらのハンドガンの照準が合ってるんだか合ってないんだか
感触としてよく判らないのが困ります。
一応Hitマークは出ているものの、エフェクトが地味すぎやしないか。

結論として、何だかよく判らなかった!
というのが率直な感想でしょうか。

BARNING STORMが聴きたくてプレイしに行ったのですが、
それが掛かっているような様子がなかったのも何だったのか。
一応「全国モード」と「シングルモード」で遊んでみたんだけどなあ。
何か選択したり設定しなくてはいけないものがあったのだろうか。

カードを作っちゃったので、jubeatをやりに行くついでに1回遊ぶ、
くらいのペースで触っていこうかと思います。

プレイヤーキャラの職業はサイキッカーにしてみましたよ。
別に飛んだりバリア張ったりはしないみたいですけど。
しかも今回は能力自体使わなかったので、メッキリただの人でした。(笑)

先日話題に出した「REBORN!」のキャラソンアルバム、
聞き込んでみたらなかなかの良アルバムのような気がしてきました。

メロディーが好みな曲が多いというのと、
1曲辺りだいたい3分〜4分で終わるので、聞き飽きないのが良いです。
獄寺の曲なんて2分51秒だよ。どうりで何回でも聴けるわけだよ。

ツナ&バジルの曲は前述のとおり、SPLAYの向井氏・作詞作曲なので
それだけでも手放しでウヒョー! イカス!! という感じでしたが、
ヘッドフォンで聴くとヴォーカルがステレオになっていたりと
演出面もなかなか凝っていて大変気に入りました。

声優さんがどちらも若干棒気味なのが個人的にソソる。
バジルの中の人の「ウ」の発音ハァハァ。(ニッチだなあ。)

ハル・京子・イーピン・ランボ・クロームの曲は非常に惜しいです。
笑い声と間奏の掛け合いがなければもっと良かった。
キャラソンに言うことではありませんが、この曲はキャラじゃなくて
普通に“声優さんが歌った歌”状態でも良かったなあ。インストVer.が欲しい……。

▲上に戻る

2010.7.28 [Wed] 夏コミサークル情報、転載いたしました。

流石は2010年、例年よりも多数のご参加! スゴイゼ!!
詳しくはファン活動ページをご参照くださいませ。

http://psychic.incoming.jp/psychic_force/04_fan_activity/index.html

いよいよ明日はjubeat knit稼働日なので気も漫ろです。
2ちゃんねるには続々新情報も入ってきているし、意味もなく立ったり座ったりしてしまいます。

会社の飲み会で出掛けられないとかマジハテナクエスチョン。
泣くしかない。うおおん。

▲上に戻る