2010.2.4 [Thu] 思わず2ちゃん語になるほどの衝撃。

9ボタン無理ゲー杉ワロタ。な、PSP「pop'n music PORTABLE」到着。
出来るかっ! こんなもの、出来るかッ!!

と思っていたのに、3時間ぶっ通しでやっていたら
そこそこ慣れてきた気がしないでもない。

でも、切実に専用コントローラが欲しいです。
収録内容自体に文句はないから、普通にPS2で遊ばせてくださいよ……。
それがダメならPS2コントローラをUSB端子経由でぶち込む技術を確立してくれ。

あとは流石PSPというべきか、ロードが長いし多い。
曲決定後に読み込んだのに、なぜ開始画面に移行してからもう一度読み込む?
多少長いのは仕方ないとして、一回で全部済ませてくださいよ。

まあ、慣れたのですけど。よく鍛えられたファンですからね。
(サイキックフォース2のな。)

アドベンチャーモードは強制的にオジャマ要素アリで進行するのが辛いです。
KONAMI音ゲーはハイスピード以外のオプション類を一切弄らないで遊びたいタイプなので
序盤にしてやり込む気力がゴッソリ削げ落ちてしまいました。

しかし、新曲の殆どはこのモードに隠されているのだろうしなあ。
やらないわけにもいかんのか。時限解除がなかったらどうしよう……。

個人的な目玉曲はシンパシー4だし、それはデフォルト解除になっているから別にいいかな。
そして思ったほど、凄く好みというわけでもないので
NO BAD(フルコンボ)を達成出来たら満足かもしれません。

てか、いつの間にCOOL判定がデフォルトになったのですか?
フルコンしてもスコアが7万〜8万、というのがザラにあって
地味にテンション下がるんですけど。

収録曲は従来のPS2版に比べると少ないですが、
過去曲からもキャッチーなものを引っ張ってきているので
手軽にpop'nっぽさを味わえると言う点ではいいんじゃないでしょうか。

メガネロックあたりは収録されてしかるべき、という感じもしますしね。
厨曲と言われても叩いていて楽しいんだもん。しょうがないよなあ。
やっと「pop'n」版の撫子ロックを見ることが出来たのも嬉しいです。
この2曲がどこでも遊べる、というだけでも買って良かったような気がしています。

あと、改めてネオアコは永遠の名曲だと思いました。
当時はそこまで好きな曲と言うわけでもなかったのですが、
譜面、及び、鳴らすことのできる音のバランスの完成度が非常に高い。

まさに「pop'n music」の代表曲。
というか初期作品の曲はどれも凄いと思うのですが。

るるるSYSTEM(村井聖夜氏)のオンラインポップは
歌詞が「アイマスDS」の絵理を思い起こすなあ。MAD作ってる人居ないかなあ。
と思って検索してみたら、他のキャラのならばありました。
Xbox360の「アイマス」も早く遊びたいです。

スミレは俺の嫁。

▲上に戻る

2010.2.9 [Tue] 白い鯛焼きの意味がわからない。

先日友人達と飲みに行ったときに、熱弁してきたのがコレというあたり、
お前は一体どれだけ起伏のない生活をしているのか、日本が平和で良かったね!

と、再三繰り返している自己嫌悪中でございます。
こんなことでいいのだろうか。いや良くない。

それはそうと、要はモチモチした生地の中に餡子が入っているお菓子ですので、
だったら最初から大福を食えよ、と思ってしまった次第です。
出来立てホカホカをニチャニチャと食べることに意味があるのだろうか?
レンジでチン(もしくはピー)した大福じゃ駄目なの?

鯛焼きでまで笑いをこらえねばならないのは
非常に辛いので、勘弁してください。

PSPの購入を検討している友人に自分の本体を見せて「青いね」と言われ、
プレゼントと称して押し付けたクレーンゲーム景品を詰めた袋を見て
「これも青いんだね」と言われました。青いぞ。文句あるか。

カピバラ三連星の一体を里子に出し、ちょっぴりセンチメンタルになりつつ
帰りの足でゲーセンに寄って犬用にナインチェ(ミッフィーちゃん)のマスコットに挑戦したら
ナイアガラ落しで5体も取れてしまいました。

jubeatをやりに行くついでに手を出すおかげで
自室に無駄なクレーンゲームの景品が増えていきます。
掃除はどうした。

======

「pop'n music PORTABLE」おもしれー。
5ボタンのヌルさがタマラナイ。普通に遊ぶなら7ボタン推奨。
9ボタンは自信のある人向け。EXは変態向け。

唯一のネックはやはりロードの長さなのですが、
ISO起動で遊べばその点もクリアすることが出来ました。
変化の幅は20秒→5秒程度かなあ。こうしてやっとPS2版の感覚なので、
可能な方はCFWの導入を検討されてみてはいかがでしょうか。

改造系の話が嫌いな方はごめんなさい。
ソフトはちゃんと買って遊びましょう。

ついでに、こちらもあまりのロードの長さに1回クリアして放置していた
PSP「家庭教師ヒットマンREBORN ! バトルアリーナ2 スピリットバースト」も
ISO起動出来るようにしてみました。

そうしたら驚くべきことに、バトル開始演出中で読み込みが終了するために
体感的には一瞬で画面が切り替わるようになってしまい、
今まで一体全体何をそんなに一生懸命読み込んでいたのかと
軽く怒りのようなものが沸いて参りました。

この状態に持っていけるということは、メディアインストール機能を搭載すれば
UMDから起動しても大分マシな読み込み状態に出来たはず……。
手抜きなのか、余裕がなかったのか、それともインストールすると
素材そのものが抽出されてしまってヤバいので見送ることにしたのか……。

2月末にはPSP新作の「家庭教師ヒットマンREBORN!絆のタッグバトル」が出るので
そちらのロード事情も非常に気がかりとなっております。

何せタッグバトルと冠しているくらいですので、対戦相手も含めて
一度に4体のキャラクターを読み込まねばならないのです。
匣兵器システムもあるので、その匣の読み込みもあるだろうし、
もしも「バトアリ2」準拠だとしたら、想像するだに恐ろしすぎます。

尚、この「絆のタッグバトル」には、雑誌記事での存在感のなさに定評がある
我らがバジルたんも操作キャラとして登場するので予約してありますよ。

そもそもバジルと絆(関連性)のあるキャラが
片手で数えて余るくらいしかいない気がするんですけど大丈夫ですか、っていう。
見るからに仲間外れ状態になっているなら笑えるのですが、
訳のワカランこじつけをされていたら辛いので、むしろ一匹狼でお願いしたいです。切実に。

それにしても「REBORN!」の原作は……。

もしかすると作者さんの頭の中にはいろいろな設定があったのかもしれませんが、
それを絵にして描いてくれないと、読者には全く伝わってこないんだぜ!

ということだけはビンビン伝わってきます。

元々ストーリーに期待して読んでいた漫画ではないので、個人的には全く問題ありませんが、
ここまで毎回ぶっつけ本番なのもある意味凄い気がしてきました。
どこまで行くのか楽しみです。割と本気で。

▲上に戻る

2010.2.11 [Thu] プラチナなのにエヴァ赤出来ない。

を地で行ってしまっているワタシの「jubeat」事情。

『Evansは別ゲー』とは本当によく言ったものだ……。
プレイ回数を確認したら、もう18回も挑戦しているというのに
スコアが60万前半からピクリとも変化しません。

発狂(凄く早く沢山押さなくてはいけない部分)は目押しで乗り切り
それ以外を安定して叩けるようになればクリアだけなら出来るらしいのですが、
判っていても振り回されてヴァー! となるのが常なんですよねー。

まだまだ地力不足ってことかな。
曲自体が好きなので、繰り返しプレイでも苦痛にならないのは救いです。
むしろもっとやりたい。一日中タッチしたい。

Evansに目を慣らそうとしていると、下位レベルの譜面が止まって見えるようになり
昨日だけで順位が300位上昇しました。でももうこれ以上は余白がない。

スコアのジリ貧期到来で辛くなりそうですが、
筐体上部のインフォメーション画面でAPPENDの予告が表示されるようになりましたので、
いいタイミングで心機一転出来そうだとワクワクしています。

と言っても、あくまで「ripples」のバージョンアップ版ですから、
お店側が曲を買ってくれないと新曲はプレイできないわけでして、
今のうちに注ぎ込んで、このゲーム勢いあるよ! という演出をしておこうと思います。

実際自分が足を運んでいる店舗では、他の音ゲーに比べて人のついている率が高いのと、
グレードの高い人に低い人、いろんな方が居る辺りからも
いい具合に新規客獲得に成功した作品なのではないかと思っております。

というわけで、ここの日記を読んでいるそこの貴方も
ゲーセンに駆け込んでLet's playing!!

音ゲーの出来ない友人曰く、「もぐらたたきみたいなもん?」
とのことですが、あながち間違っておりません。
むしろ他の音ゲーを遊んだことがない人のほうが
新機軸な分、きっと馴染みが早いと思いますよ。是非!

最近口を開くとjubeat、jubeatなので
「もうゲーセンに住めばいいのに」とか
「ゲーセンから出勤してゲーセンに帰っていった」とか
散々な言われようですが、本当のことなので仕方がない。

それにしても、1jubeat=2サイキックフォース=100円かー。
やべー。高いのか安いのか、感覚が麻痺してよく判らないぜ。

貯金しろ。

======

部屋の掃除がてら、手放す前の最後の思い出に、と
アニメ「CLANNAD」を見直したらまた欝状態に叩き落されました。

被害妄想ですが、

 だって春原だから(笑)
 春原ですからね(笑)
 春原だからしょうがない(笑)

的な仮想コメンタリーが脳内に放送されました。
ただ、映像の素晴らしさには素直に感心してしまうあたりがまた悔しい。
これに慣れると他のアニメが物足りなくなるのも事実です。

最近の「CLANNAD」二次創作はゲームではなく、アニメ準拠のものが多いので
今更ながらTV放送の影響力のデカさを感じています。
春原もいたるデザインじゃなくて堀口デザインだしなー。(敬称略)

だーまえ脚本アニメの「Angel Beats!」については
殺伐ラジオ以外の事前情報を一切シャットアウトしているのですが
面白いものになってくれますようにと願うばかりです。

======

「pop'n PORTABLE」、アドベンチャーモードクリア。
やっている間は楽しかったし、どの曲も面白く遊べましたが、
やっぱりスコアアタック的にやりこむ気力は沸かないので、コレにて終了。

一応、PSPのボタンは押しにくいだろう、というのは
作り手側も自覚があるのか、メインのアドベンチャーモードでは
デフォルト設定が5ボタンなので、まず詰まることはなさそうです。

自分は作業好きなのでノリノリで一気食いしてしまいましたが、
慣れてきたら飽きるかも? という気がするので、
毎日ちょっとずつ進めるようにして、徐々に曲を解禁していくほうが
長く楽しめていいのかもしれません。

基本的に5ボタンは簡単すぎで、9ボタンは辛すぎるのですが、
7ボタンならいい感じに演奏している気分が味わえるので、
ストレスなく遊びたいならフリープレイで7ボタン、というのがオススメです。

そして5ボタンハイパー、7ボタンハイパー、9ボタンにはEXもあるので
難しいのがお好みの方はそちらにガンガン挑戦できるのもいいですね。

それにしても、まさかpop'nで泣きそうになるとは思わなんだ。
ストーリーなんてあって無いようなものだったのに、音楽の力は偉大だなあ。

音楽鑑賞モードがついているのはアレですか。
サントラは出しませんよ、っていう意思表示ですか。
今までどおりアーケード版18に合同収録でお願いしますよ。にゃー!

▲上に戻る

2010.2.14 [Sun] アブね、毎年お約束のように

バレンタインデーに気を取られてコメントし忘れるところだった。

キースの誕生日がおめでたいらしい! そしてやっぱりEvansクリア出来ない!!
何とか65万点まで持ってこれたものの、まだまだ厳しいです。

Evansには関係ないですが、「jubeat」の大会機能で初めて主催に挑戦してみたので、
もしよろしければご参加ください。総合トップのブログパーツよりどうぞ。
主に音と譜面がズレていて難しいと感じる曲を集めてみました。
週末に僕も参加します。少しでもいいので自己ベストを更新したいなあ。

遊ぶ予定だったDS「AGAIN FBI超心理捜査官」を
掃除に紛れて無くしてしまったので(あるある、よくある。)
「pop'n P」をプレイ続行しております。

5ボタンハイパーと7ボタンハイパーが楽しすぎて困ります。
アドベンチャーモードの5ボタンで飽きて辞めてしまった方は
是非フリープレイの5ボタンハイパーだけでもやってみてください。
押せる音色が増えるので、かなりの曲が化けたと感じました。

9ボタン無理無理! とか言っていましたが、
それでもレベル17くらいまでなら出来るようになりました。

ポップンコントローラでなら得意な階段譜面が
PSPだと覿面(てきめん)にボロボロになってしまって悲しいです。
LRボタンに振られている黄色が上手く押せないんだよなー。
頭も手も反応しているのに、つい△ボタンを押してしまいます。

あとPSP「空の軌跡」を開始しました。
PC版は2004年、PSP版でも2006年のゲームだと言うのに
全く古さを感じさせないのが凄いなあと思っています。
非常にオーソドックスなRPGで、今ではむしろそこが新鮮に感じます。

操作性も特に問題ないし、スムーズにクリアまで楽しめそうです。
唯一個人的に嫌なのは、メニューを開くのがスタートボタンということくらいでしょうか。
△か□ボタンで開かせて欲しかったけど、どちらのボタンにも
それなりに機能が割り当てられているので、仕方がないのかも。

雑誌の裁断完了。しかし何故か広くはならない自室の空きスペース。
DVDとCDの処分も考慮に入れないとダメだろうか。嫌だなあ。

あと、今日一番ビックリって言うか、意味ワカランと思ったこと。
一体お偉いさんは何がしたいんだ。


■ 地域でGWが1週間ずれる?大型連休分散に法改正検討 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100214/plc1002140107000-n1.htm

▲上に戻る

2010.2.21 [Sun] EMILIO PUCCIじゃないですよ。

携帯電話からこの記事を作成しておりますが、
予測変換でタイトルのが出てきてしまったのでそのまま入力してみました。
エミリオきゅんのお誕生日おめでとうなのでした。

きゅんゆーな。
サイキックフォースが、今、発表されたゲームだったとしたら
エミリオは違った方面での需要がより顕著になっていたのだろうなあ、と思います。
いやはや恐ろしい世の中になったものだ……。笑。笑?

それはそうと、大阪でもプチオンリー開催決定おめでとうございます。
数日前に保存会トップの方にも更新を挙げているのですが
どなたも見てくださっていないようなのでここでも言ってみました。

Google先生もこの日記ページばっかり拾いに来るのでページランクがおかしなことになっています。
これでは日記がメインコンテンツのようだ。
普段まともに更新していないのが悪いのですが……。

取り急ぎここまで。

▲上に戻る