2005.6.2 [Thu] 旋光の輪舞、バランス調整版発表!

「サイキックフォース」でいうところの「EX」ですね。
なんと早いご対応。
というか初めから予定されていたようにも見えますけれど。
何にしても大変喜ばしい事です。
現行ユーザーが文句を垂れる回数が減るといいですね。
ついでに新規ユーザーも増えると尚嬉しいですね。

ロケテ、見てみたいなあ。
こういうときは本州の方が本当に羨ましいですよ。
ちょっとはリリも使いやすくなるかな。
でも、調整しすぎておかしなことになりませんように。
強いキャラの度を越えた弱体化とか、その逆とかね。

ファビアンの変更され具合が楽しみでしょうがない。

G.rev Official Web Site
「旋光の輪舞」新バージョン ロケテストについてのお知らせ

えーと。6月2日更新の週刊G.rev通信。
俺、やっちゃった……!!
でもこれで安心して飯が食えます。
ありがとう、グレフさん。
つーか、ルキノ、14歳かよ。

俺の背負った因果律は業が深すぎた。

▲上に戻る

2005.6.6 [Mon] ロケテ終わったみたいですね。

なんか、微妙に不安になる噂が飛び交っているのですが。
どうなることやら。ペルナも解禁になりましたね。

週末にしか札幌行けないからちっとも上手くなれないよ。
自分で基板買って、ゲーセンに持ち込んで
一日分のインカム払うので今日だけ置いてもらえませんか。
って頼めないかなあ……。やっぱり気味悪がられるかな。

初心者だらけの大会とか開きたいです。
もう、ハチャメチャな泥試合でいいから。

▲上に戻る

2005.6.10 [Fri] 届いちゃった。

「Killer7」が。わ、忘れてました……。

全然ゲームが遊べていないです。
「Romancing SaGa -Minstrel Song-」も放置状態。何たること。
「The Tower SP」はクリアしましたけど
序盤を乗り切れば何もしなくていいゲームですしね、コレ。

「CLANNAD」漬けから一転して「旋光の輪舞」漬けの毎日。
ゲーム自体はプレイできないのに。結局ROMは買いましたが。
本当にここ1ヶ月、毎日4時間睡眠です。
10時間でも足りないと豪語する俺的にありえない状況。
でも、体がいい加減そのサイクルに慣れてきてしまいました。
眠いことには代わりはないのですが。
あと…もう少し……!(ルの人風に。)

しばらく日記を書かないでいたら
友人方が安否を心配してくれたのでちょっと嬉しかったです。
一応まだ、僕と言う存在はこの世に存在しているらしいよ。
そしてついに27歳になりました。(誕生日は6月5日。)
こんな大人気ない27歳、果たして許されるのでしょうか?

なんて自虐的に書いてみましたが、実は全然気にしていません。
だって「2012」の刹那が27歳ですよ。あの衣装と言動で27。
生きる勇気が湧いてくるってもんだ。無様だな!!
俺もまだまだ捨てたモンじゃない。行ける、行ける。(どこへ。)

来年は心してかかるべきなのかもしれませんが……
っても、その先にはウォン氏がいるからなあ。
まだまだ油断してしまいそうです。早く心も大人になりなさい。

6月5日と言えば札幌のゲーセンで「旋光の輪舞」の大会があったのです。
行けませんでしたけど。(当日中に帰って来れなくなるから。)
サイキックフォース系スレッドによると
そこには「2012」台が残っているという話なので
月曜日に休みを取ってでも遊びに行けば良かったか、と
ちょっと後悔しています。次に行くときまで残っているかな?

やべ、しばらく文章書いてなかったから上手く繋がらない。
やっぱり日記は毎日つけないと駄目ですね。

▲上に戻る

2005.6.12 [Sun] 「DRAG ON DRAGOON2」も今週出てしまう!!

予約すらしてないよ。やる時間ないよ。
カイムとアンヘルもダークヒーロー的な扱いで出てくるようなので楽しみです。
マナ様のカイムへの怯えっぷりに
エロティックなものを感じるのは僕だけではあるまい。

これまた気づいたらとっくに出ていた
「ベルウィックサーガ」も買おうかどうしようか迷ってやめました。
今日お店で見てきたら、まだ限定版が残っていましたけど
箱がでかいよ。いらないよ。というわけでスルー。
こちらも設定にエロ醸し出しまくりと言う話。
なんだろうなー、コンシューマーゲームも
エロ設定に頼らないと売れない時代になってきたのかな?

「The Tower SP」は今日売ってきました。3000円。
そこそこです。というか、今を逃したら
500円くらいになってしまうので良かったです。
(買い取り価格がね。)

NINTENDO DSの「脳を鍛える大人のためのDSトレーニング」が
絶賛売り切れ中だったので、
ああ、やはりみんな心配なんだなぁ(自分の脳が)。
と思いました。そう言う僕もちょっと欲しいソフトです。
でも、こういうのこそ紙媒体で行うことに
意味があるような気もしないでもない……。

昨晩から今朝まで、「旋光の輪舞」ファンの
お嬢さんたちの絵チャットに参加させていただきました。
ってもほぼROMでしたけども。
本当に初めての絵チャットだったので
ツールの使い方がわからない……というか、
画面がバグって描けなかったです。

人様の絵を描く手順が生で見られるのは嬉しかったですねー。
ISDNだからラグタイム出まくりなのが悲しいのですが。
自分用にもレンタルして練習してみようかなあ。

とても楽しかったのですが、とても場違いでした。
旋光の輪舞サーチも出来たみたいですが、見事に女性向けばかりです。
しかしカレル×ルキノは大人気だな。
いや、判ってましたけど。

ふふふ、この既視感は何でしょうね。

▲上に戻る

2005.6.14 [Tue] 反動が来た。

やばい。眠いです。更新作業最中に居眠りこいたよ。

それはさておき。
本日は夢の中でまで「旋光の輪舞」をやっていました。
起きたとき、とても疲れていました。
センコロは文字通りの神経衰弱ゲームだと思う。特に対戦。
あと、目覚めた瞬間の感想が「ルキノかわいかったなぁ」
だったのは何事かと思いました。アホすぎる。

僕はゲームとか漫画とかのキャラが夢に出てくることが殆どない、
というか「ゲームをやっている夢」自体をあまり見ないヤツなので
今回センコロの夢を見たということは
それなりにハマっているのかな、と思いました。
回数遊べていないから、単に欲求不満なのかもしれませんけれど。

今パッと思いだせるゲーム関連の夢と言うと
やはり「サイキックフォース」及び「2012」稼動前に見た
ゲーセンで遊んでいる妄想夢(?)くらいでしょうか。

前者の時は操作感覚の予備知識が全くありませんでしたから
結界がエッライ広くて攻撃が途中で立ち消えて焦ったり、
ジャンプの概念がないのに底辺で一生懸命飛ぼうとしていたりしたので
実際ゲームに触れたときには絶大な爽快感を味わうことが出来ました。

「2012」は待たされ過ぎ、かつ前情報がアレだったので
結構ネガティブな内容のものを見ていたような気がします。覚えてないですけど。
そして夢にキャラが出てくるときはイラストじゃなくてポリゴンなのね、俺。
可愛いはずのウェンディーも等身大ポリゴンだと超・怖い。

本日の絵は習作ルキノ。塗りかけ。途中で飽きたのです。
ブラドファンの友人の気持ちがちょっとわかった気がしました。
(下手すると若のほうが酷いかもしれん。ノーグラデーション。)

いつものことですが、好きなキャラに感情移入するタチですので
俺脳内のルキノは暴れん坊若様です。眼光鋭いです。
2ちゃんねるで、アズレウス・ライフルの銃身で敵をなぎ倒すくらい
強い子でもいいぞ、的発言をしたことがあるのですが
そのイメージが自分の中で確立してしまったらしく
夢の中での彼が逞しすぎて笑えました。とてもスフォルツァンドだった。
(知る人ぞ知る「バテンカイトス」ネタ。)

というか、アレだ。
実は2ちゃんねるでルキノ関係の発言をしているのは
かなりの確率で僕なので要注意だ。
自分のネタが他のところで使われているのを見たときには
ちょっと感動しましたよ。貧乏サバイバル。

▲上に戻る

2005.6.17 [Fri] 某所の某レスを見てハッとした。

242 名前:旋光の名無し 投稿日:2005/06/16(木) 02:57:10 vinoz58o
>>232
多分ポスターのあれだろ。
けど、カレルが若とかよんでるあたりなんかヤクザ者の一人息子みたいな予備かたにも聞こえる


それだ。自分はどうやら鳴神家に対して
「創作世界における極道」みたいなイメージを抱いていたっぽいですよ。
だから強いんだ、俺脳内・ルキノ坊ちゃん。
口調やED画像の影響も大きいとは思いますが。

カレルBの和装もその観点から見ると用心棒風ですね。
果たして頼れる先生なのかどうかは知らないが。
(仮にも勇士と呼ばれた男をつかまえて失礼な話だ。)

頭の中の霧が晴れた気分です。

▲上に戻る

2005.6.19 [Sun] やってもやっても終わらない。

自分のボキャブラリのなさを痛感いたします……。
実質作業より、ネーミングで時間がかかるのですよ……。
判る方だけ判ってやってくださいな。

Amazonから「DOD2」が届きません。これが噂の予約キャンセルか!
ま、注文時期が遅かったので、仕方ないのですけど。
売切れるくらい注文されているのだ、というところを素直に嬉しく思うことにします。
前作よりはシステムもストーリーもプレイヤー投げっぱなしではない、
ということらしいですし、高評価を得てくれるといいですね。

自分で解きたいので各種情報はシャットアウト中。

友人の言葉を借りるところの、
「ヌルいギャルゲーがやりたい」という気分になったので
何をトチ狂ったのかPS2の「双恋」を買ってきました。
そしてクリアしました。(白鐘姉妹編)

中学生のはずの主人公の喋り方、というか台詞回しというかが
どんどんオッサンくさくなっていくのは いただけなかったなぁ。
作っているのが大人なのだから、ある程度は仕方がないのでしょうけど。

あと、ジャンクションシステムという
各ヒロインのシナリオを節目で自由に乗り換えられる仕様のおかげで
シナリオの流れに整合性がなくなっているのがちょっと……。

主人公宅に遊びに来るのがもはや3回目にも関わらず
毎回まるで初めて来たかのように振舞うヒロインとか。
台詞の差し替えをするなどして対応して欲しかったな。
「CLANNAD」はそのあたりの調整を非常にきめ細かく行っていた作品だったので
余計に目立ったアラとして気になってしまいました。

「双恋は萌えればそれでいいの!」という雰囲気に満ち満ちている作品ですし、
それを知っていて、かつ望んで手を出したので
これはこれで別に良いのだろうとは思っています。
ゲームとしての面白さはちっとも感じられなかったけど
白鐘姉妹のかわいさを楽しむツールだと割り切れば問題ないです。
(他のキャラに興味ないんで……。沙羅と双樹は群を抜いてキャラが立っていると思います。)

あー、ヌルかった! 大満足!! 売ってこよう。

▲上に戻る

2005.6.24 [Fri] 旋光の輪舞・新Ver.

大阪でのロケテストが始まりましたね。
凄いことになっているみたいですが、ネタなのか、マジなのか。
ますます今回のバージョンアップが
最初から想定されていたもののように思えてきました。

って、今流れている情報が
関西人のフルパワーギャグだったらそれはそれでスゴイ。
チラシ画像も自作!とかね。やりすぎやりすぎ。
まさか……ね? 櫻子さんの新カラー、楽しみにしてますよ?

個人で基板ROMを購入した人もバージョンアップに対応してもらえるらしいのですが、
その際にはやはり、旧Ver.ROMとの引き換えになるのでしょうか。

新Ver.に旧Ver.も収録されていて、スイッチ式で切り替えられる
とかならばいいのですが、完全に新Ver.のみの収録になるのだとしたら
交換用と保存用にするために、もう一枚買わないといけなくなるんですけど
どうしたらいいですか。

明日・明後日は我が町のお祭りなので、お年寄りをご案内するために出勤です。
そんなときに限って、札幌で大会があるんですよね。
もういいよ。僕と「旋光の輪舞」はすれ違う運命なんだ。
引きこもりは大人しく家でアホ妄想でも繰り広げることにするよ。

しかし、センコロを満足に遊べていないというのが
応援する気はマンマンなのに、今ひとつ愛着が薄いという所以です。
今後この意欲を持ち続けられるのか少し不安。

大体にして、ルキノ14歳の時点でややテンションダウンだったのですが……。
年齢が明らかになって以来、センコロスレでの扱いも
ビミョーな感じになってきたしなー。いや、判ってましたけど。
調子こいて時事ネタっぽく言うなら「想定の範囲内」ってやつでしたけど。

先日の日記で「ルキノ関連の発言 〜」と書いてしまった手前
身内にアレらまでもが自分のレスだと思われていたら大変ショックです。笑。
雰囲気で判れよ。俺、ロリコンだけどショタコンじゃないから。頼むよ。
14歳男子はエミリオで腹いっぱいなの。PSY.Fは別腹。

別に同人ファンの方を否定するつもりはないですけど
やっぱり最低限原作を遊んでから二次創作に励んで頂きたいものですよね。
センコロはマイナー街道驀進中な雰囲気を醸し出してしまっているためか
男性・女性、ゲーマー・萌えオタ問わず、ファンの皆さんが
一生懸命インカム貢献しようとしているのが微笑ましい限りです。

その中に自分自身が居ない、というのがとても辛い。
ゲームファンを名乗るには作品をプレイしてこそ、というのが
絶対条件だと思っておりますので……。(当たり前ですが。)
何で入らないんだよ旭川ー! 新Ver.待ちとかならいいけどさあ!

うん、ありえないね。

閲覧者様には現在の僕が、すっかり他のゲームに
現を抜かしているように見受けられるかもしれませんが
センコロをやっていても思いを馳せているのは
PSY.F時代のゲームセンターへの郷愁ですのでご安心ください
というか、もうこの人どうしようもないというか。

どんだけPSY.Fが好きなんだ、と思いました。

P.S.
重度のサイキックフォース中毒の僕ですが
センコロスレでサイキックフォースの話を捲くしたてるほど
空気が読めないヤツではないので、どうか誤解されませんよう。

▲上に戻る

2005.6.25 [Sat] 「CLANNAD」がPS2に移植だってさ。

想像していたより早い。
でも、本当に2005年内に出るかというとかなり怪しい。

話題騒然!って感じになっているのかと思ったら
関連スレの進行は意外と緩やかです。
「CLANNAD」ファンは冷静ですね。

というか、PC版が発表から発売までに4年かかっているから
どことなく半信半疑になってしまうのでしょうね。おそらく意図的でなしに。
経験の記憶がリビドーを抑制しているのでしょうか。

かくいう僕も、だから何と言うこともなく
至って落ち着いているのですが。

何か追加要素があるとしたら
ボイス(フルかどうかは微妙?)と新規パッケージイラスト
あとは誤字脱字修正くらいが現実的だと思うので
PC版をアホほどやりこんでしまった今となっては
据え置き機でやり直すこと自体が単純に面倒なんですよね。
あ、でも友達に薦めやすくはなるのは ありがたいかな?

以前も申しておりましたが、もしもフルボイス化されるのならば
春原役の声優さんには本当に頑張っていただきたいです。
というか、キャスティング担当や音響監督に
しっかりと統率が取れる方を起用して欲しいものですね。

希望や噂で候補に挙げられている声優さんのお名前を見る限り
世間の春原イメージと僕の春原イメージには結構隔たりがあるみたいなので
声を聞いたときに本気で凹みそうな予感がしています。

ただいま頭の中で「こうだったら嫌な春原の声」が再生されているのですが
それをうまく説明できないのが口惜しい。
なんかね、常にテンパってたりヘンな裏声だったり
オチャラケ過ぎたネタキャラ演技にされそうで不安なんですよ。
保志 総一朗氏や うえだ ゆうじ氏の、「ラジオ番組での立ち振る舞いの声」
とかがそんな感じかも?(判りづらいですね。)

うーん、「旋光の輪舞」のファビアン&ルキノ役の菅沼 久義氏に担当して貰えないかなあ。
春原に合っているかと言われると全然合っていないような気もするのですが、
「カスレ甲高い声でちょっとヘタレている」という
2ちゃんねる書き込みでの解説が実にピッタリ来る演技だったので
なんとなく推してみました。

氏の演技は両者で声質が全く違うのも面白かったです。
ファビは激しく熱いヘタレ声で、若は凛々しく切ないヘタレ声。
……あ、あれ? ヘタレは共通?

ぶっ!? 何だこの新カレ……カレルか!?
ルキノも戸惑う変わりぶり! これが若気の至りというヤツか!!
つーか誰?(超・リアルタイム更新ですよ。22:10)
シャア専用アズレウスはちょっとカッコいいですけど。

ミカは……よくわからん。さ、櫻子さんは!?

▲上に戻る

2005.6.29 [Wed] つい先日まで

まだ6月だってのに夏真っ盛りかよ!?
というくらい暑かったのに、今日の空気は秋のニオイがする。
もう終わったのか、北海道の夏。この異常気象めが。

いやいや、そんなはずはないさ、と思っており、ます、が。

昨年で体が慣れたのか、30度越えた!と言われても
数値から与えられる印象ほどは辛く感じなくなりました。
今の僕なら夏コミの猛暑にも耐えられるかな? 行けないですけどね。

「PSY.F」はもちろん、「旋光の輪舞」の同人誌は何冊くらい出るのでしょう。
後者は普通の本よりアレな本のほうが多そうですね。
後者「は」っていうか、「も」、ですけど。ふふふ。
……ミカ×リリ、カレル×櫻子はオフィシャルで否定されているようなので
個人的に妄想しづらくてちょっと悲しい。

いくつか書きたいギャグネタならあるのですが
本にするほどでもないので、機会があればネット上にて晒してみようと思います。
相変わらず僕の描く漫画はオチがないな。起承暗転。

うー、もうちょっと潜ります。ごめんなさい。
これが終わったら今度こそ表の改装に手をつけたいです。

そうそう、やっとCSSの便利さが判ってきましたよ。
なるほど、いいですね、これ。
でもブラウザバグへの対応が……レイアウトにも限界が……。
習うより慣れろってヤツなのかなぁ。
リファレンス無しに打てるようになるには
まだまだ修行が必要なようです。頑張ります!

▲上に戻る