2005.4.1 [Fri] 春原を嫌いになりそうです。

エイプリルフールです。
多分ね。

▲上に戻る

2005.4.2 [Sat] オークションで落とした品物が到着致しました。

やった! やりましたよッ!!
ついに京商「2012」邪神ぞ……コールドキャスト、コンプリート致しました!

コンプリートといってもマイト・エミリオ・キース・ウォンの
4種類しかないのですが。何度考えても無茶なラインナップですね。
誰が欲しいというのか。いや本当に。

この度はその4キャラ全てを出品している方がおられまして。
コレを逃したら次はないだろうと、気張って入札しました。
それなりにライバルは居たようですが
ウォン氏のにだけ入札がないのは寂しかったですな。

古い日記をご覧の方は覚えておいでかもしれませんが、
キースのフィギュアは既に(これまたオークションで)入手済みなので
今回は敢えて入札しておりませんでした。さすがに2体もいらないし。
あっても別に構わないんだけど、置く場所がありませんから。

競り合っている最中、僕の様子を見ていた他の入札者様から
「遠慮しないで(キースのも)落としちゃって構いませんよ」という
譲渡のメールが来たのは驚き&嬉しかったです。ていうか恥ずかしい!!
その節はお気遣い申し訳ございませんでした。ありがとうございました。
(ここ、ご覧になっているのかどうか判りませんけど。)

折角なので、4体全部を箱から出して、
布団の上にゴロゴロと並べて眺めてみましたよ。

う、ううん……?
箱の写真はこれでもベストの方向を捉えているんだね……?
個別の感想は、また日を改めて書こうと思います。

▲上に戻る

2005.4.3 [Sun] 新年度明けましておめでたくない。

唯一、僕の仕事が忙しくなる時期です。
年度末・年度始めのために日々の積み重ねがあるようなものだからなぁ。
まぁ、その気になればすぐ終わるんですけど。

春っぽく日記のバックをピンク色にしてみました。
落ち着きませんね。いやらしい。(そっちかよ。)
9日になったら昨年同様、白黒になるのでそれまでの我慢。

さて、一昨日・昨日と日記が更新できませんでした。
何をしていたかというと、別に何もしていなかったのですが
パソコンの前に座っても打つべき文章が全く思いつかなかったので
「今日はそういう気分ではないのだろう」と割り切り
本日まで放置していただけでして。ここ打ち終わってから埋めます。
書くネタがないのと書く気力がないのはイコールではない。

ごめん、気にしないっつったけど、やっぱ気になるわ。

▲上に戻る

2005.4.4 [Mon] また落ちてたよ!

サーバが。この書き出しも2回目です。
誰だ? 高負荷CGI動かしてんのは……。

僕も利用させていただいている
レンタルサーバサービスの1ランク上のサービスは
ある程度の負荷にも耐えられる(らしい)、
使える容量はギガ単位に、と段違いの性能なのですけど
それ相応にお値段も一気に10〜30倍に跳ね上がるので
趣味でサイト運営している人にとっては
とてもじゃないけど手が出せない代物です。

真の意味での悪気はないのかもしれませんが、
ついつい現状サーバで強行突破しようとしてしまうのかもしれませんね。
いや、金額の高低など全く言い訳になりませんけど。
注意書きにもちゃんと書いてあるし。ルールを守って楽しい活動を。

他のこと書こうと思ってたのに
説教くさいゴタクで終わってしまった。

▲上に戻る

2005.4.5 [Tue] トラウマ同人誌。

人それぞれ、ショックのツボがいろいろあるのですね。
2ちゃんねる801板のPSY.Fスレッドから
さらにリンクを辿ったところを見てみましたよ。

話題に上っていたエグイ本、多分持っています。
ブラドファンの友人には見せられないなー、と思った記憶があります。
周囲はどんな反応を示したのだろう、と、気になったりもしていました。

やっぱり万人向けとは言いがたいですからね、猟奇モノ。
グチャー!とかドバーッ!!といった描写を
不快に思う方のほうが絶対多数でしょうし。
(触手モノも好み分かれそうだな。エロの常套手段だけど。)

以前もチラっと申し上げた気がしますが、
僕自身は過去の職業柄もあり、血液とか内臓には耐性?があります。
別にその手のモノをわざわざ見に行ったりはしませんけど。
必要ないし、茶化したり楽しんだりしてよいモノでもないし。
ですから、それはそれとして冷静に見ることは出来るのですが、
オリジナルでならともかく、わざわざ他人様のキャラを使った
二次創作でヤッてしまうのはどうなのかなぁ、と思ってしまいます。

書き手の「どーお? グロイでしょー? 怖いでしょー?」
「血とか内臓とか大好きなアタシってばスゴーイ★」という
特殊気取りで興味本位のものは、若気の至りっぽくて逆に笑えるのですが
(すみません。別にエラぶるつもりはないのだ。)
中には本気でそのキャラを「そういう性癖」だと捉え、
真剣に萌え萌えしている方もいらっしゃるわけですよ。

いやあ……原作のどこをどう汲み取って
何が見えちゃっているのかなぁ、と……。
極端に走るにしたって行き過ぎですよね……?

原作のキャラに初めからそういう要素があったときに
うまく取り入れて二次創作をする、というのならアリかもしれませんけど。
殺人欲を背負っているのはむしろブラドのほうなのにね?

そのうち春原も岡崎にメチャクチャにされてる
二次創作が出回るようになるのだろうか。
(ヤオイじゃないらしいけど)女体化は今全盛だし、
強姦まがいなのとか、薬盛られて間違った方向に淫乱になったりとか。
嫌だなぁ……。受けキャラに人権はないのかよ……。

って、中途半端に詳しいね。そりゃ腐女子疑惑も湧くわいな。
PSY.F同人誌1000冊が教科書です。
いや、冗談めかしている場合ではないのですが。

春原自体がヨゴレ・いじられキャラなのと
原作にホモネタが混入している(笑)のが足がかりとなって
恐ろしいことになりそうで不安です。
むしろ今ここで被害妄想ブチこいた、自分自身を殺してやりたい。
おまえも何が見えてんだ。そんな歪んだ愛情いらねえよ。ごめんね春原!

今日、通販で適当に購入した「CLANNAD」の同人誌(オールキャラギャグ)
が届いたのですが、どれも今ひとつ面白くなかったです。

PSY.F同人は元がシリアスで重たいためか、ギャグに転換すると勢いが出るし
ギャップ自体でも笑えるしと、とても楽しめたのですが
「CLANNAD」は原作のシリアス・コメディのバランスが驚異的に取れているために
二次創作で付け入る隙がないのかもしれません。
主に春原とか、春原とか。あと春原とか。
みんなそう言っているからきっと気のせいではないと思います。

だから、ね。判ってたけど、ね。
出来れば裏でもう少し深く吐露したいところなのですが……。
諸事情により断念。ぐあああ。中途半端!

▲上に戻る

2005.4.6 [Wed] 昨日の日記意味わかんねえ!!

【07:53】
あちこち端折ったり言葉を選んだりしたから
自分にしかわからない暗号文になってしまった。
まぁ、いいか。打ち直すほどのものでもない。
申し訳ございませぬ。

精神に余裕がないので
何を書いても重苦しくなってしまいます。
どうですか、皆様も我が社で働いてみませんか?
2日に1回は目の前が真っ赤になりますよ?
怒りと絶望で……。

それでは行って参ります。
そろそろチャリ通できるかなー。まだ早いかなー。

【20:17】
元ネタを解説せねばならないあたり
僕の三流以下っぷりが露呈して情けないのですが
「目の前が真っ赤になる」は岡崎(CLANNAD主人公)の
モノローグから拝借した表現です。

正確には『目の前の景色が、一瞬真っ赤になった。』
的を射た描写だったのでとても印象に残っています。
そのシーンでも泣きましたしね。酷だ。かわいそう。

それにしても一週間が長いです。
4月ももう6日なのかよ!?とは思うけど
まだ水曜日ですか。早く日曜日になれ。
どうせ一日寝るだけですが。

油断していたら「R SaGa-M」の発売日も今月です。
発売当日の2ちゃんねる本スレが楽しみでしょうがない
という、間違った期待の仕方をしています。
早くやりたいなー。でも誰で始めたらいいのか
マジで行かなきゃヤバイくらい判らんな。

「Killer7」は延期してくれてちょっとありがたい。
はたして僕が20代のうちに遊べるのでしょうか。
「CLANNAD」発売を待っていた人の気持ちってこんな感じなのかなあ。
期待と諦め半分半分みたいな。

実は「2012」稼動時期がなかなか決まらなかった時、
一瞬「BAROQUE」に心を全部持っていかれそうになったことがあります。
友人もビックリの、手のひら返しの1ヶ月間でした。
後にも先にもPSY.Fのことを忘れようとしたのはあの時だけですね。
焦らされすぎて発狂寸前だったのさ。
遊べるようになったらなったで、また狂ってたけどね。
そして今に至る……。

絵は意味なし。
何で斜めっているのか自分でも理解不能。
直すに直せないのでそのまま。
*黒くて辛気臭かったので色つけてみました。

▲上に戻る

2005.4.7 [Thu] さっきまで今日の日記を打っていたのですが

あからさまに裏用の内容になってしまったので消しました。

イカンイカン。本当に垣根が外れてきている。
友人にまで要らん誤解を受けたじゃないか、このおたんちん!
地味にショックだったんですけど……。
心配されるポイントもズレてきているし……。

書くネタはあるのですが
妙に疲れたのでまた明日にします。

今度は表の掲示板が落ちていますね。
これまた運営サイトごと死んでいるので状況確認すら不能です。
どうしたのでしょうか。

広告へのレスをひとつ残しているせいか
最近スパム書き込みが調子に乗っていて笑止なり。

▲上に戻る

2005.4.8 [Fri] バーバリー!

俺のモニタ、バーバリー!!
縦線、横線、ピシャー!でギニャー!!

ちなみにここは読者様の
「まだ直してなかったのかよ!?」というツッコミ待ち。

はい。直しておりませんです。
だってやっぱり時と場合によっては普通に見えるんですもの。
つい先ほどまで裏のお絵かき掲示板で描きかけの絵を弄っていたのですが
チラチラチラチラしやがって、無駄に疲れてしまいました。

しかし、いつまで同じ絵で遊ぶつもりだい……。
予想外のアクシデントで主線を消せなくなったので
余計な時間がかかっています。
いい加減飽きてきましたよ。全く進歩しないなお前は。
相変わらずのデッサン力のなさに欝になります。

あー、やることは沢山あるのに全然進まん。
春原足りてない。(だから、ここは表だってのに。)

▲上に戻る

2005.4.9 [Sat] ブラド誕生日。

おめでとーう!!
というわけで白黒です。落ち着くね。

▲上に戻る

2005.4.10 [Sun] またパクられた。

なんかなぁ。何回も三回も言ってますけど
自分の言葉で書けよと。

【20:47】
アルカディアで読んだ「旋光の輪舞」新情報。
Aモード・Bモードでキャラの服装が変わるというのも
初代・サイキックフォースを彷彿とさせますね。
昨今じゃなんら珍しいことではないにしても。

多分Bモード、何だあれ。
Bare(はだか。むきだし)のBか? 露出狂?
ファビアンは舌を仕舞いなさい。

……そこかよ。彼はどっちもベロ出しモードだよ。

女性陣はそれなりにグッとくるのですが
男性陣はあざとさが鼻についてちょっと気持ち悪いかな。
何層を狙ってんだろうか。恥ずかしくて使えない。

キャラ設定的にはリリが好きなので(B衣装も可愛い。)
どうせなら彼女を使いたい、という気持ちがあるのですけど
如何せん機体が……なあ。うさぎさん……。

やっぱり僕はAモード・ミカで通そうと思います。青い。
Bモード・ミカはメガネおかっぱで胡散臭さ倍増ですね。
Bモード・櫻子は公子さん(CLANNAD)を思い出す。おっぱい。
カレルが何かに似ていると思ったら、
「ペルソナ2」の克哉兄さんとパオフゥでした。
足して2で割ったらこんな感じになるんじゃないか?

というわけで(?)本日の絵は初書きファビやん。似てねえっ!
本当はもっと「くわっ!」って顔してると思うのですが
やりすぎると若いせっちゃんになりそうだ。
センコロキャラ、難しいよ。リリの髪形がよく判らない……。

▲上に戻る

2005.4.11 [Mon] 荒らしてしまってごめんなさい。

本当に、つい、うっかり。
誰にも聞けなくてグツグツ煮えていた疑問が
流れの拍子にポロっと出てしまいました。
焦って省略どころを間違えているので
読み返すと恥ずかしさ&意味不明さ抜群です。

誘導されて行ってみたスレッドは
なかなか有意義な場所でした。
いろんな意見が見られて勉強になった
というのもありますけれど(これは建前だね。)
自分が長々書くことが無意味に感じられるほど
共感できる書き込みも沢山あったので
安心感を得ることが出来ました。

やっぱり、散々論議されてきているんだなぁ。
本当に申し訳ございませんでした……。

「意味が判らん、何をやらかしたんだおまえは。」
と気になる方がおられましたら、801板のPSY.Fスレッドをどうぞ。
ただし、21歳未満進入禁止。そして叩く標的は俺にしてください。
自分でもここまで切羽詰っているとは思っていなかったですよ。

叩かれ必至の、誠に勝手なお願いですが、
「春原陽子」を取り扱っているサイトの皆様へ。
どうか、注意書きページやメッセージなどの
ワンクッションを置いてからの公開をお願い申し上げます。

春原好きの全てが陽子も好きなわけではない
……わけはないのか? もしかして。
こんなに負の方向への印象を募らせているのは
自分だけのような気がしてなりません。
それだけ二次創作への潔癖度が増しているのかな。
現実社会のストレスも関係あるか?
(他人のいいところが探せなくなってきている。)

「春原陽子」の人気が凄い理由はとても簡潔で、
分析っぽいものも自分の中には出来ているのですけどね。
しかしそれを述べるのは今更すぎてアホクサい。
ここで書く意味があるのかも判りませんし。

今、裏は停止して改装中です。
いろんなものをバッサリ切り捨て予定。
泣かない・媚びない・くじけない。

数ヶ月かけて表も整理しようと思っております。
自分の方向性がおかしくなってきていることを
中途半端に自覚できているのが辛いです。

▲上に戻る

2005.4.12 [Tue] アステロイドベルフロンド。

本日、会社の方が突然アレルギーを発症したらしく
いわゆる「花粉症」的状態になって驚きました。
(アレルゲンはまだ未確定。犬かも?とのこと。)

この時期、ネットであちこち見ていると
かなりの確率で花粉症の苦しみを述べてらっしゃる
日記をお見かけするのですが……。
そうか。これは、本当に辛そうです……。
もう外に出たくない!と嘆くお気持ちが
なんとなく想像できました。お大事に。

ちなみに僕も食物性のアレルギーを持っているようなのですが。
市販のパンや焼き菓子(マドレーヌとかカステラとか?)
を食べたときに、ときどき蕁麻疹が出るのです。

しかし必ず出るというわけでもなくて
「ときどき出る」というのがよく判りません。
加工の途中で使われている何かに反応しているのでしょうか。
早めに原因を調べておかないと
いつかうっかりショック死しそうなんですけどねぇ。
(軽い喘息症状がみられることもあるもので。)

……でも、めんどい。
次に出たとき病院行くよ。

タイトル意味なし。語呂合わせ。
本日の絵はペク・チャンポ。服がエッチですっ!
他のゲームの女性キャラ(パルック系?)と
描き分けのついていない絵になってしまった。
眉毛はもっとキツく描いてもよかったかなー。
そして彼女は黒目がちですよね。

って、それは全員か。
「旋光の輪舞」は前髪パッツン系のキャラが多いので
描きにくいったらありゃしないです。

▲上に戻る

2005.4.13 [Wed] ボケ防止に。

左手でマウスを使ってみるといい、と
メールマガジンに書いてあったので挑戦してみました。

……ヤバイ。ちょっとした拷問だぞコレ。

キーボードから手を離した着地点にマウスがなくてストレス。
ポインタを目標に当てるのが難しくてストレス。
ブラウザで開いているタブを閉じまくりでストレス。
しかもいつの間にか左手に力が入りすぎてバンバンだーぜ〜!!

って、ふざけている場合じゃなくて。
普段どれだけ右手に頼っているかがよくわかります。
そして現在進行形で脳が混乱しているらしく
この文章を打つのがとても難しいのですが。

しかし「左手で綺麗な円を描く」ことよりは
「左手でマウス」のほうがトレーニングとして
幅があって効果もありそうな気がするので
しばらく続けてみようと思います。

右脳開発の前に正常な伝達回路が逝きそうです。
疲れて寝るだけの毎日になっちゃうよ。

そういや今朝は夢の中でも春原を描く練習をしていたので
起きたときの疲労感が凄まじかったです。
夢の中でも描けないモンは描けないんだなあ。
葛藤具合も現実まんまで、寝た気が全くしませんでした。

と、これに絡んだ話はまた明日。
もう長文を打つ気力が残っていないのです……。

▲上に戻る

2005.4.14 [Thu] あるじゃん!!

「旋光の輪舞」スレッド。ちゃんと探せよ。
つーか、一生懸命「閃光」で探してたよ。そりゃ引っかからないって。
しかも過去日記を見直したら、半数以上「閃光」って書いてありました。
昨日、気づいたところは直しましたけども。残っていたらご一報を。

それにしても。んー、んんー。んんんー。
本当に大丈夫なのかこのゲーム。
ロケテに足を運ばれた方々の戸惑いぶりに戸惑いました。

ゲーム性に集中したいシューターにしてみれば
見たくもない萌え絵を網膜に捻じ込まれてイヤーン!
しかしキャラ萌え派の肥えた観察眼からしてみれば
押さえるべきところが押さえられていない造形に不満が残るとか……。

いや、スレッドの流れ自体は
ハタから見ている分にはスッゲー面白かったし
もちろん肯定派の方も沢山いらっしゃるのですが。
あちこちにサイキックフォース、サイキックフォースと
皮肉が散りばめられているのにもニヤニヤできたぞ。
(駄目じゃないか。)

稼動前の作品を噂だけで判断するのは良くないので
早く触ってみたい限りですね。
初期ロケテと最新ロケテ、さらに完成版では
いろいろと修正が加えられているのでしょうし。
4月下旬稼動予定とのことですが……入るかなあ。

しかし一番衝撃的だったのは
初期公開時のキャラ、チャンポ・ミカ・ツィーランの3人ともが
女性キャラだと思われていたことでしょうか。
後にはファビアンもカレルも「女?」と疑惑が持たれている。
キャラの書き分け出来てない、と叩かれる絵師は多かれど
「男か女か わかんねーよ!!」と
ピンポイントでキレられるのは珍しいのでは。

僕が全キャラのイラストを見たのは
アルカディア4月号38ページだったので、
問題なく判別できましたが……。
発表当初からミカを女だと思っていた人は
相当ショックだったのだろうなあ。

いや、でもコレは男だろ。19でオカッパはありえんけど。
(前にも言ったよ、それ。)
ツィーランは確かに紛らわしいですが
狙いが明らかで逆に判りやすかったですし。
ああ、ロケテのカットインは確かにヤバイけど。ね。ね。

久しぶりに公式サイトを覗いてみたら
絵がムチャクチャ変わっていてビビリました。
やっぱ、抗議のメールとかした人、居るのかな……?

カレルの「振り下ろし攻撃」という技名に笑った。
ちょっと彼を使いたくなってきました。

G.rev Official Web Site・旋光の輪舞

▲上に戻る

2005.4.15 [Fri] 「旋光の輪舞」過去スレッドを

読破したら疲れて何も出来ませんでした。
左手マウス練習も平行したからさあ大変!
もう寝るっきゃない!って感じでしたよ。
これを打っているのは16日です。

さあ、今日こそは溜め込んだお返事と
ハードディスク内の整理をするぞ。
もうどこに何があるのかわからん。
MyDocumentが二つに分裂しているしな。
パーティションマジーック!!
(を、使ったわけではないのですが。)

来月辺りから表のサイト構造も改装しますので
修飾部分を全部取っ払った
超あっさり画面にブチ当たることがあるかもしれませんが
あまりお気になさらずどうぞ。よろしくお願いいたします。

▲上に戻る

2005.4.16 [Sat] うえ……。また何も出来ないで一日終わる。

メールの整理で半日潰れてダウン。

これからブックマークの整理をします。
その後、ハードディスクを……
って、今22:37ですよ。もう寝たいよ。
こんなんなるまで放っておくんじゃなかった!!
俺のバカ! アホ! 刹那!!

「旋光の輪舞」ロケテでのミカは強キャラだったらしいので
使うのに気が引けるなぁ、などと思っております。
反面、ツィーランがダメダメくさいとか。
彼はキャラ人気で引っ張れるだろうから、いいのかな。

うーん、どうしよう。誰を使おう。ちょっと揺らぐ。
さっぱり話題に上ってこないリリなら大丈夫だろうか。
とりあえず一通り触ってから決めようか……。

▲上に戻る

2005.4.17 [Sun] 書くことはあるのに

押し押しになって、もはや日記ではなくなっている。
す、すみません、また余計なことに首を突っ込むことになるかも。
時間が足りない……。

連日「旋光の輪舞」の話ですが
Bモード・グラフライド青っ! 超青っ!!
ああ、これなら使ってもいいかもしれない。
(おまえは青けりゃ何でもいいのか?)

でもB・ファビアンは恥ずかしい。
よく見たらベロ出てなかったけど恥ずかしい。
「お稚児さん」言われて納得しかけた。
立ち絵と顔違いすぎ。

そしてセンコロキャラスレでの
あまりの扱いの不憫さに、どうしても春原の影を見てしまって
笑わずにはいられない。

原作ですんげぇカッコ良かったらどうしよう。
「こんなんファービーじゃねえよ!」って
筐体に蹴り入れちゃったりしてな。ハハハ……。

駄目じゃあ!! 笑い事じゃないよ!
発売前にファンの間でここまで勝手に
キャライメージが出来上がっちゃうのも困りモノだ。
2ちゃんねるって怖いネ!

▲上に戻る

2005.4.18 [Mon] チャリ通開始。

外気が冷たいので、スピードを出すと体温を奪われて
会社につく頃には体がコキコキになるのが難点です。
まだ雪がちらつくときがあるから
帰りの天候を予測してから行動に移さないと
大変なことになりそうだ……。止められても乗るけど。

書こう書こうと思って書きそびれていた
どうでもいい話なのですが、
「ザ・ランブルフィッシュ2」のラッドは
バーンに似てますね。

わあ、本当にどうでもいいぜ。
しかし、僕が「アルカディア」4月号購入(いつの話だ)に至った動機は
実は「旋光の輪舞」記事ではなく、その表紙のためだったりします。

どこかのスレッドで「似てるよね」という書き込みがあって
へー、とは思ったものの敢えて確認せずに
ほったらかしにしていたのですが、本当に似ていたので
ビックリした勢いでつい買ってしまったのですよ。

トサカ……じゃなくてモヒカン部分だけ赤いのも
ますますバーンを髣髴とさせます。
ラッドは後ろに支えがある分、髪が立っている理由になるけど
バーンは支えなしで直立だからなー。さすがだ。伊達に発火してないぜ。

同じようなことを考えていた方が
自分以外にも2人いらしたので、ちょいと嬉しかったような
どうせなら本物のバーンが見たいような複雑な気分でした。
でもラッドもカッチョイイですよね。
媚び媚びしてなくていい絵だと思います。
遊ぶ機会があったら是非彼を使ってみたいな。

あ、バズウも若干ブラドっぽいと思ったのですが
(これも僕一人の印象じゃなかったようなのでホッとした。)
シェリルのほうがブラドっぽいよ!と
反論されそうな気もしないでもない。ドイツ人だし。
足して二で割ったらブラドになる? いやそんなバカな。

ページ数や文字密度はそんなに変わっていないのかもしれませんけど
読むところが少なくなったような印象を受ける「アルカディア」。
単純に新作リリース本数が少ないのも以前(ゲーメスト)のような
盛りだくさん感が不足していて寂しい気が致します。

個人的には頑張って欲しい雑誌なので、
支援も兼ねてまた買うことにしようかな。
……っても、もうPSY.F関係ないから
要らないっちゃ要らないんだけどな。

▲上に戻る

2005.4.19 [Tue] 危ない危ない。

忘れるところでした。
今日は「虫姫さま」サントラ一般発売日ですよ。
早速注文してきましたよ。
特に混雑することもなく、アッサリ完了致しました。

レコ姫フィギュアは要らないよなー、とか言ってたくせに
結局2セット注文してしまった贅沢な貧乏性。(矛盾しまくり。)
飾らずに仕舞い込むこと必至だけど、まぁ、記念だ。
よかろう。うむ。

ISDNだからなのか、噂のPVが見られなくてショボショボです。
何故かロゴマークが出るところまでしか画像が読み込まれず
音はぶつ切りで何がなんだかワカリマセン。
わざわざネットカフェで確認するのもアホくさいですけど
かといって父のパソコンで見るのも……
なんて言って借りればいいのか……。

サントラにはキャラクターボイスも
収録されているらしいので楽しみです。
鼻声に抱かれて眠ろう。

虫姫さま(CAVE公式サイト内)

▲上に戻る

2005.4.20 [Wed] わ・す・れ・て・た。

今日は「ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡」発売日じゃないですか……。
Amazonから発送完了メールが来て「あっ!?」とか思いました。
届いてもやれないから、そのまま忘れていてもよかったかも。

実はGC本体はさり気なく購入済みです。
現在ソフトは1本しか持っていませんけど。バテンカイトス。
僕のハード購入動機は「やりたいソフトがあるかどうか」が全てなので
ぜーんぜん気にしてなーいけーどねー!

さらに明日は「ロマンシングサガ ミンストレルソング」
(もう英語で書く気力ない。)発売日です。
同じくAmazonで予約しているので届くのは土曜日でしょう。
リアルタイムで祭りに乗れないことだけが少し残念です。

ファミ通レビューでは上に上げた2本とも8点以上がついていましたね。
ははん。どうせラストまでやらずに書いた
限りなくファーストインプレッションに近い「感想」だろ。
「R SaGa-M」キャラの頭のデカさを叩いてお茶を濁す気ムンムンぜよ。

「Killer7」の予約特典にDVDがついてくるというのを
そのファミ通の広告で知ったので(遅い。)あわてて予約しました。
PS2版とGC版、両方とも買っちゃった!

発売は6月か……。……ホントかな。

■ セガダイレクト:「Killer7(特典DVD付き)」PS2版iconGC版icon

昨日の「虫姫さま」サントラはもう発送されたらしいですよ。
早いな!! CAVEさんも通販作業に手馴れてきたのかね。

【追記】
祭りは既に始まっていた……。
フライングゲット組みか……。
つーか、こんな不安になるレスばっかりでいいのかい。
いいのかい!!

▲上に戻る

2005.4.21 [Thu] 虫姫さま、ぱんつはいてない。

まだ実物は手元に届いていないのですが
ネットで写真を拝見しました。

本当に、はいてない。

姫様の股間のために2200円払ったと思えば安いもの!
なの……か? いいのか? それで。
あと、今更「プロギアの嵐」サントラを注文してみました。
本当に在庫残ってるのかなあ。通販ページの消し忘れ?

「ロマンシングサガ以下略」本スレ。
今日一日で6本消費してますな。読めるかこんなん。
やっぱり自分の目で(ゲーム内容を)確かめるしかないのかー。

SFC版とのギャップについては
もうスッパリ割り切りが出来ていますし、
基本的にクソゲー・ダメゲー好きなので
どちらに転んでも そこそこ楽しめるだろう
とは思っています。

コンピュータゲームはねぇ、作品そのものというよりも、
同じソフトのプレイ過程を友人と共有し
ああでもない、こうでもない、と
語らう部分に楽しみを見出すのが
本当の遊び方だと思っておりますのでねぇ。

元がダメならダメであるほど
ツッコミポイントが増えてお得なわけですよ。
ましてや中途半端に面白いならば
苦労してクリアしたときの感動も倍増。

でも時々本当に「やるのが辛い」ゲームもあるんだよな。
なんつーんだろ。FC黄金期一歩手前ぐらいに見られた
ゲームとして破綻しているタイプのクソゲーともまた違う。
(そこまでどうしようもないのは近代では発売されないですわな。)
なーんか生理的に受け付けないっていうのかなぁ。

作り手の空回りハッスルぶりが伝わってくるのが辛いのかもしれません。
あと、可もなく不可もなくというのも困りますね。
やっちゃうなら最果てまで! とことんお逝きなさい!


そして伝説へ。

▲上に戻る

2005.4.22 [Fri] 金曜の夜は眠くてしょうがない。

精神の均衡を保つには現実逃避が一番なのさ。

というわけで、レコ姫フィギュアが届きました!
……違った。「虫姫さま」サントラが届きました。
今、聴きながらここを打っています。

爽やかな曲調が昨今では珍しいかも?
ブックレットにも書いてありましたが
昔のシューティングって明るめの曲が多かったですよね。
特に1〜2面あたりは飛翔感溢れるものや勇ましい様子で
プレイヤーの心情を盛り上げてくれていたように思います。

ちなみに僕の携帯電話の着メロには
時々聴きたくなる「沙羅曼蛇2」のBGMが残してあります。
サントラを買ってもいいんですけどね。
なんとなくスルーしております。

先日「DARIUS PREMIUM BOX」も発売になりましたが
各作品単発のサントラを持っていた(過去形)ので
敢えていらないかなー、と様子見しているのですが。
どんなもんでしょう。

で、姫様フィギュアは予想していたより
ずっと出来がよく、可愛らしくて満足です。
これの前に見ていたのが「2012」の男フィギュアだから
余計可愛く見えるのかもしれません……。

そんなことより! レコの鼻声も笑えますが、
アキの「素人が撮ったラジオドラマ」みたいな演技に脱力です。
でも、ワザとなんだろうな。きっと。多分。

▲上に戻る

2005.4.23 [Sat] あれ? 普通に面白いですよ……?

「Romancing SaGa -Minstrel Song-」。(辞書登録しました。)

とてもいい雰囲気のオープニングムービーなのに
例のキャラ等身がチグハグな感じで勿体無い。
生まれて初めてゲームのムービーに対して
「これが実写だったらよかったのに」と思いました。
「U:SaGa」のときの等身でもいいのですけど。

あと画面が単調なので、スタッフロールなどの文字要素を
入れてもよかったのでは。左カドとか空いてますし。

が、しかし。
その後に現れるタイトルで総毛立ち。
思わず涙が。

現在2時間ほどプレイしたところですが
キャラの移動速度が遅いのと
フィールドマップが見づらい(視点変更もできない)
ということくらいにしか不満はありません。

デカイ頭部と濃ゆいツラにはヤル気さえあれば30分で慣れます。
音楽は元を崩さない上品なアレンジで安心できます。
調子こいて戦闘しまくっていると雑魚がいきなり強くなって
冷や汗をかくのも相変わらずです。

うひょー! 楽しいいいいい!!

これでキャラがもうちょっとマトモだったら、さぞかし……。

結局無難にアル☆ベルトで始めてしまいましたが
初めにプレイヤーデータを登録させられるということは
繰り返しプレイによる累積要素があるということでしょうか。
やりこみポイントも多そうなので長く遊べそうですね。

僕にはそんな時間がないのが悔しいですけど。
携帯ゲーム機の作品だったらいいのにな。
最終攻略本を見ていろいろ満足しようと思います。

さて、続きをやるか。

▲上に戻る

2005.4.24 [Sun] 本日はサーバメンテナンスだったらしく

当サイトが見られたり見られなかったりでした。
(ここを打っているのは25日なのですが。)
ファイルのアップロードがしづらいので
「今日はもう、更新しない!」と決め込んで
「Romancing SaGa -Minstrel Song-」三昧でした。

しかし何だ。裏の更新作業を完全に止めると
結構時間に余裕ができますな。
今までどれだけ無理をしていたのやら……。
好きでやっていたので別にいいのですけど。

春原も「CLANNAD」も大好きなことには変わりないのですが。
……なんかねえ、サイト運営に関しては
物凄い勢いでどうでもよくなってきましたねえ……。
ネット上で頑張るのは危険が多すぎるような気がしてきましたよ。
主に僕の精神面で。今も割とギリギリなんですが。

IPでアクセス拒否したって
ネットカフェなり学校のパソコンなりから
見ようと思えば見られちゃいますからね。
このまま閉鎖、もしくはハッチャこいてアドレス直打ちの
完全裏ページに転向しようかと思えてきました。

って、そんな大仰にする必要性は皆無なので
同人誌にでもしたほうがいいのかな?
さすがに金が絡めばシビアになるだろ。……多分。

また嫌な話で申し訳ございません。
何より表に飛び火しないように
対策を練らないとなりませぬ。天誅。

▲上に戻る

2005.4.25 [Mon] 雑魚でっけえー!!

「Romancing SaGa -Minstrel Song-」をやっています。
セーブデータは9時間程度の表示になっていますが
リセットしまくりなので本当は12時間ほど触っています。

毎度のことのようにクソゲー呼ばわりされていて
しかもその言い分がメチャクチャ納得できるのに
面白いよ! とりあえず俺は!

ていうかヤバイ。育て方間違えたかも。
金足りない&一撃で死にすぎ。
傷が浅いうちに最初からやり直そうか。
でも今のデータ、妙にアル☆ベルトの素早さが高くて
ちょっと気に入ってるんだよなあ。

とりあえず絶対無理、という状況になるまでは
頑張ってみようと思います。
今までも何度か無茶な状況があったにもかかわらず
連携で乗り切れてしまったりしてね……
それが気持ちよくてね……。

今回はその飴と鞭具合が絶妙な気が致します。
ただし出したいときに出せないというのが
必殺技としての意味ねえな、って感じなんですけど。

以下、2ちゃんねるの書き込みより
今作がクソゲーと言われる要素をコピー&ペーストです。

・移動スピード遅い。同じトコなんども移動するのにこれは最悪
・フラグ立て面倒。イベント探しに世界中の街を駈けずり回る
・キャラキモイ。目だけカッと見開いてて楳図かずおの漫画みたい
・視点極悪。ダンジョンから戻る時気持ち悪くなる
・イベント時も無表情なキャラクター。目や顔くらい動かせ馬鹿
・ロード長すぎ。街から△ボタンでマップ戻る時が特に
・敵すぐ強くなりすぎ。ボスの連戦があるダンジョンだとハマる
・各イベントが糞すぎ。「〜してこい」「〜取って来い」こんなのばっか
・イベント解決してもお礼言われて金とジュエル貰って終わり。あっさりしすぎ
・システム分かり難い。店との取引とか、あんなのいらねー
・慢性的な金不足。高い武器防具が多すぎ。
・術が使えない。武器の方がずっと強い。LP消費する術とか言ってアホじゃねーの
・あってないような糞演出。紙芝居演出は最低最悪のセンスw
・BPうざい。これのせいでターン待ちしないと出せない技が盛りだくさん
・逃げるとLP消費うざい。しかも連戦では逃げられず。極悪仕様
・すぐ敵に追いつかれる。しかもどこまでも追いかけてくる。うざい
・声OFF出来ねえ。つーかどうでもいい住人に声つけるな
・話しかけられない住人邪魔。まぎらわしいことこの上ない
・連携履歴つけろ。狙った連携全然出せねえ
・2週目やる気なし。何もかもが糞だから

面白い面白い、止め時わかんないといいつつ、
最後の一文以外は同意できてしまう自分は何なのだ。
サガ好きはね、何かしら心の病を患っているんだと思うの。
素早いアルベルトなど、アルベルトではない!!(そこで言うのか。)

▲上に戻る

2005.4.26 [Tue] 祝・「旋光の輪舞」稼動開始。

僕はまだやれてないけどな! マッハ人生!!

旭川に入っているのかがまず不明です。
新機軸のゲームはスタートダッシュで出遅れると
練習するのが辛くなるので早めに手に馴染ませたいのですが。
スガイくらいしか見込みないよなー。どうかなー。

僕がサイキックフォースをやり続けられたのは
稼動開始と共に触っていたからに他ならないですね。
慣れている人たちの中に飛び込むのではなくて、
みんなが暗中模索している時期に
自分も同様にもがいているという状況が程よい闘争心を煽ってくれたし、
勝てないからもうやりたくない、と、投げ出さずに済む
丁度よい対戦環境を成り立たせてくれていたと思うので。

やっていて本当に楽しかったのですよ。
あのワクワク感をもう一度体験してみたいものです……。

で。
ロケテスト段階から恥ずかしいと持ちきりだった
BOSSモード・カットインは製品版でもエライことになっているようですね。
感想が「ケツ」とか「エロイ」とか そんなんばっかだよ!
いいのかよ!? というかソレは何? 精神攻撃なのか?
操作している人間に対しての。

女性キャラなら櫻子さんの意外性に注目されているし
男性キャラならツィーランとミカの二派に分かれているみたいですな。
チャンポはBがエロイって言われていたなあ。
(それぞれ、肝心の機体性能はどうなのか。)

しかして、我らがファービー様は
予想に反して良識的な兄ちゃんらしくガッカリです。
チッ! チッ!! 自ら『早い男』と名乗ってしまう
恥ずかしいオツムはハッタリか!
って、勝手にネタキャライメージを持っていたこと自体が
まず間違いなのでしょうが。つまーんなーい。

ま、一番好きなのはリリなんですけどね。←不幸キャラ属性持ち。
でも背負っているものが重たいせいか、なんか弄りづらい。
B・リリのカットインは「萌える」とか。はやく見たい……。

つーか本当に、誰を使えばいいんだ?

▲上に戻る

2005.4.27 [Wed] 馬鹿な!!

HP350台で巨人の里解禁!?
何だコレ! 何だコレ!?
もしかして相当育ち悪いんじゃないか僕のデータ。
HP1でも250でも変わりないよ、って感じです。
どっちにしても一撃死だからな。

ジャミルなんて体力17くらいしかなかったから
HPが1ずつしか上がらなくてマジ参りました。
そして戦闘終了時に倒れているので成長しないという悪循環。
300を超えるまでが地獄でした……。

つーか、曲がりなりにもアルベルト主人公で
アクアマリン取り逃したなんて前代未聞なんですが。

何の前置きもなくジュエルビースト?が
開拓村に鎮座していてビビッた。
魔の島の爺さんもいつのまにか居なくなっているような。

序盤のバルハラントで洞窟の位置がわからなくて
ウロウロしまくったのがマズかったようです。

しかし、ここまで来るともうそのまま行くか
という気になってきちゃいますね。
イベントを逃してしまった後なら、
いくら戦闘しまくろうともう怖いものはないし。
最終試練に行けないのは悔しいですが……。
神々の武器はどう変更になっているのかなぁ。

後半に差し掛かっているのに
皇帝の奇病がまだ発生していないので、
ホークから古文書を奪った後に
外したメンバーに再び出会えるかどうかがとても不安です。
5人制は回転させにくいな。

ちなみに現在のメンバーは
アル・シフ・ジャミ・ミリ・クロです。
実は図らずもSFC版初クリア時のパーティーと同じ。
(SFC版はプラス・アイシャで6名。)
仲間が全然見つからなくて、ややしばらく
名無しのバルハル戦士と3人旅でしたよ……。

▲上に戻る

2005.4.28 [Thu] 昨日の日記を打った後に

バイゼルハイムを奪回したら最終試練も出ました。

うあー……。
WS版の時も思ったけど、3点制覇簡単すぎ!
SFC版では一度も出来た例がなかったのに!

いや、59秒リセット(裏ワザ)を使っていた
もしくは知らず知らずに発動していたためだと思いますけど。
特にアルベルト主人公だとイナーシーリセットもありますし。

昨日の時点で苦戦しているような様子を見せましたが
何が起きたのか、全メンバー急激な成長を遂げ
ミリアム以外は400を超えました。シフは500越え。

ここまでくれば一撃死はかなり回避できるので
雑魚戦にも余裕が出てきますね。
最強クラス+中位クラス複数という
組み合わせ以外ではまず負けないかな。
全体攻撃持ちの相手だとヤバイけど。

ただし、未だこちら側に決定打となる
技を閃いたキャラが居ないのが不安です。
アルベルトの三星衝とジャミルの変幻自在頼みですよ。
そのうち何とかなるだろうとは思いますが……。

って、丸っきりロマサガプレイ日記ですね。
もうホント、面白いですよ! 脳汁放出とはこのことだ!

現在プレイタイムは23時間くらいかな?
旧作は24時間あればかなり余裕を持ってクリアできたので
本当はもうサルーイン戦準備に入っているべきなのかも。
石集め全然進んでないし、四天王イベントも手をつけてないのですが。
ゲッコ族解放も終わってないよ。(放っとき過ぎ。干物になってんじゃねえか。)
あと、ジュエルビースト強えええー!! 無理! 無理!!

まあいいや。1週目だし、ゆっくりやろうと思います。
そして2週目は他のキャラで始めるべきなのでしょうが
またアル☆ベルトでやっていそうな気がします。

システムやマップに変更点は多かれど
物語の大筋は旧作と同じなのだから
今まで何度も同じ道を通ってきたはずなのに
飽きることなく楽しめますね。
まぁ、旧作を今からやり直せと言われても
普通に遊べてしまうのですが。

昔からやりなれているからこそ
イベントを追う手順を覚えているし、
それを当たり前のものとして受け止められているから
新要素を楽しむ余裕が持てるのでしょう。

やっぱりこれは「完全新作」ではないよなぁ。
遊んでみた今だから思えますけど、「リメイク」だ。

初めてプレイされる方にしてみれば
各所で不親切だと思われても仕方のないことだと思います。
SFC以降のサガシリーズはいつもそこが特色であり弱点ですが。
それを楽しめるか否かは、性に合うか・合わないか。
そうとしか言い用がないんですよね。

いやー、それでも今作は
かなり優しくなっていると思うんですけど?
易しいじゃなくて優しい、ね。
ステルスと忍び足があるだけで幸せだよ。

さて、明日は休みなので
旭川に「旋光の輪舞」を探しに行って参ります。
なんとなく無駄足になりそうな予感がしますが
……頼むよ。
家庭用移植の有無も怪しいんだからさ。

なんだかファビは飛びぬけて使いやすいらしいですね。
リリと櫻子が苦行とか。ミカ、チャンポは初心者向け?

んー。じゃあリリ使う。頑張る。

▲上に戻る

2005.4.29 [Fri] 全滅です!

旭川市のゲーセンをあちこち巡ってみましたが
「旋光の輪舞」は入荷されておらず、残念無念。

……というか、人、居なさすぎ。
ゲーセンに限った話じゃなくて、そもそも街中の人通りが少なすぎ。
またあちこちお店がなくなってるしさ。

個人商店が潰れるのは、時代が時代なので仕方がないのか。
と思うことも出来るものの(悲しいことですが。)
某日用雑貨品大型店が無くなっていたのには
本気で危機感を覚えました。

何コレ。大丈夫なのか旭川。

と、そんな寂れっぷりなので新基板を購入・設置しても
プレイするお客がいないので取り返せない。
だから入れない。って感じなのかな。
噂の「メルティ・ブラッド アクトカデンツァ」
(カタカナかよ。)も見かけませんでした。

そういや「ランブルフィッシュ」も
「虫姫さま」も無かったなぁ。
その代わり稼動開始時期にあまり見かけなかった
「エスプガルーダ」と「怒首領蜂大往生」が
並んで置いてあったのが笑えました。しかも2ケ所。
基板の値段がある程度まで落ち着いたからかな?

僕が高校生のときは設置期間の長短はあれど
何かしら新作が出るとなったら
どこかしらに入っていたものですが。
そんな余裕はどこにも残っていないのでしょうね。
仕方ねえ、自分で買うか。基板。

センコロスレッドを見ていると
大阪・難波のアビオンさんに入荷されているらしいので
「大阪行きてえー!!」と思いました。
アビオンさんはPSY.Fの同人イベントで関西に足を運んだ際
連れて行っていただいたゲーセンです。

飛行機の時間ギリギリまで「2012」の台を見ていました。
懐かしいな。もう3年位前の話になっちゃうのか。
その節は大変お世話になりました……。>各位様

▲上に戻る

2005.4.30 [Sat] ファミ通を読んだ。

「タイトーメモリーズ 上巻」の収録作品、決まったのですね。
「バブルボブル」「フリップル」「クレオパトラフォーチュン」が入っているので買うよ!
25作品収録は太っ腹ですなあ。
「プチカラット」まで収録されてしまうのは
何気にお買い得な気が致しますね。PS版買わなくてよかった。
って、何年前の話だか。

ついでに「サイキックフォース」シリーズの
コンプリートボックスみたいなのも作ってくれないかなー。
……絶対無理ですけどね。わかってるさ、ああ。ああ。

「虫姫さま」の移植はタイトーさんなのですね。
……大丈夫なのか? とか言ったら、失礼ですか……。
今回もアレンジモードがあるそうで。
偽バレー部が使えるようになったりしないかなぁ。
(ありえません。)

そんなことより!(このフレーズ、便利すぎます。)
限定版は幼少レコ姫フィギュアです。いらねえ!
なんで最近の特典ってフィギュアばっかりなのだ。
入手したときのお得感が削がれますよ。

PS2「虫姫さま」を7月21日に発売(GAME Watch)

▲上に戻る