2004.4.1 [Thu] 基板のお取引では

基板本体以外にオマケを多数付けて頂きました。

オフィシャルガイドブックとか
(元々手元にあるものと合わせて、既に何冊持ってるのか
 わからなくなってきました。でも嬉しい。)

前作&EXのポップとか、
(エミリオの羽部分が前作ポップの弱点らしく、
 今回のものも含め、所持品中2枚が折れています。
 ゲーメストムックのアンケートで自力で当選して
 貰ったヤツは、大丈夫なんだろうか。未だに
 開封してないんですけど。不安になってきました。)

ゲーメスト杯で限定販売されていたポスターとか。
(既に持っていたものより状態が良いものが手に入って
 凄く嬉しいです。でもデカすぎて、伸ばして仕舞う事が
 出来ないのがツライ。)

どれもこれもありがたく、嬉しいオマケだったのですが、
これら以外にも特筆すべきオマケ(?)を付けて頂きました。
「パズル大戦」のポスター・100枚です。


え? 何ですか? 書き間違ってるって?
仕方ない。もう一度申し上げましょう。

「パズル大戦」のポスター・100枚です。


ブーッ!!(鼻血。)
ひゃ、ひゃくまい!? 10枚じゃなくて100枚!?
先に挙げたオマケの品々は、オークションの紹介文でも
その旨が記されていたモノ達なのですが、
「ポスター100枚」はお取引の最中に、出品者の方から
お申し出頂いたモノでした。
オマケって言うか…ちょっとした商売ができそうですよ……。

箱に入って届いたポスター様は、丸められずに、
大きな箱の中に二つ折り(?)で
もさっ、と鎮座ましましておられました。

ぶーッ!(耳血。)
なんていうか、おかしい。
もう、この収まり方がおかしい。
ありえない。

「要りますか?」と問われて「下さい!」と即答した
僕ですが、この量はちょっと予想外。
業者でもなんでもない人間の家庭に、
同じ柄のポスターが100枚あるって、どんな状況なの?

今回のお取引によって我が家の「パズル大戦」ポスターは
102枚になりました。(正確には数えてないけど。)
実用・保存・伝道・その他いろんなことに使っても
使いきれるか判りません。
そりゃあもう、ソニアとなんだかイヤラシイキースの
絵柄で自室の壁を埋めることも可能なのか〜、などと
大きな夢も膨らんでしまいます。

気が狂うって。


ま、サイキックフォースに関するものは
いくらあっても嬉しいだけなんで、別にいいんですけどね。

え? 大丈夫、大丈夫。僕、正気です。

「目なら覚めてるさ…。フフ…今までが寝ぼけていたのさ」
(カルロ兄さんと頓珍漢な会話を交わすエミリオ様風に。)

▲上に戻る

2004.4.2 [Fri] 同人誌を箱から出して

サイズ別に並べるだけで
6時間もかかってしまいました。

明日(つーか今日)は年代別に分ける予定。
1日で終わるかな……。

以前付けていた同人誌購入簿(?)によると、
初めて同人誌を買ったのは平成8年8月31日だったようです。
(通販なので、正しくは到着した日。)
そして平成13年7月28日で止まっている。

ああ。

3年弱の空白の間に、俺に何が起きたんだろう。

▲上に戻る

2004.4.3 [Sat] 終わんねえ…。

同人誌仕分けで潰れる休日。
有意義だね…。
途中で読み耽りそうになるのを我慢するのが辛いです。
こうして箱から出して積み上げてはみたものの、
また元の箱に収まりきるのか不安になってきました。
分類するための床スペースが全然足りない。
疲れたからまた来週にしよう…。(来週までこのままなのか、この部屋は!?)

Beep復刻版icon」を本屋で発見。
うわーん。欲しいー。欲しいけどPSY.Fじゃないから要らねえー!(どっちだ。)
ソノシート復刻CDだけでも聴きたいなぁ。レインボーアイランド……。

▲上に戻る

2004.4.4 [Sun] うげー。

頑張りすぎた。体が痛い。
今日はもう寝る!!(ヤケクソ。)

詳しくは明日打ちたいです……。

▲上に戻る

2004.4.5 [Mon] 僕、同人誌500冊も持ってました。テヘッ☆

てなことを書くつもりだったんだけどな。


4月2日:箱から出すだけで6時間
4月3日:年代別に分類するのに丸1日
4月4日:冊数の把握とダブリの排除、再度の箱詰めに8時間

という時間を費やし、手持ちのPSY.F同人誌を整頓しました。

前にも言ったけど、もう一回言わせて。
エ【検閲】キモチワルイ。

所持してる自分自身もキモチワルイ。
(今回も)頭おかしくなるかと思いました。
次は内容を確認して、ジャンル分けします。
誰と誰がデキてる、とか、やってる・やってない、とか。

……何を?
生き残れるのか、俺。


それはともかく。
平成13年7月28日で止まっていた「同人誌購入簿」の
時点では、282冊所有しておりました。

いくらPSY.F人気が下火になったとはいえ、
古本屋で漁ったり、オークションで譲ってもらったり、
夏・冬コミで代理買いをお願いしたりしていましたから、
まず確実に200冊は増えているだろう、と踏んでおりました。

なので、今日の日記タイトルは先に考えてあったモノなの
ですが……年代別で分けているときに「何かおかしいなー」と
思ったんですよね。

4月5日現在、当方の所持するPSY.F同人誌の数。
1269冊。
(その内ダブリ・155冊。)

アンタ…桁が……。
コレだけ所持していて それでも尚、満たしきれない
この渇きは何だろう。あああー。(病気。)

ちなみに大貫氏や大手作家さんの本だと、同じ本を
4冊も5冊も持ってたりしました。
時間を見てインフォメーションの「物々交換」のほうに
アップしようと思っていますので、気になる方は
覗いてみてくださいね。
不要な同人誌をお持ちの方は是非、交換お願い致します。

▲上に戻る

2004.4.6 [Tue] ことばのパズルもちぴったん。

ぶはッ。違ッ!! もじぴったん!
(面白いの俺だけ。)

というわけで、長らくクリアできていない
「ことばのパズルもじぴったんアドバンス」の
プレイを再開致しました。
寝る前に1面だけ、と決めてチマチマやってます。
クリアできないときはスッパリ諦めてまた明日。

やっぱアレね。
面クリア型パズルは一度にやっちゃダメね。
まとめてやろうとすると絶対飽きちゃうもん。
(なんだその喋り方。)

面クリア型と言っても、「もじぴったん」は従来のパズルゲームに
ありがちな「一度クリアしたら終わり」的なものに
なっていないのが画期的ですね。
ゲームデータに登録されているものに限るとはいえ
言葉の数だけ「答えの可能性」があるから、何度でも遊べる。
「ことば」がピタッと収まる快感にハマると、
クリアするほどに記録を伸ばしたくなることウケアイです。
「もじぴったん」というタイトルはこのゲームを
体現していて素晴らしいと思います。

ここでルールを説明することは致しませんが、
日本語が好きな方、パズルゲームが好きな方、
ナムコさんが好きな方は遊ぶ価値アリではないかと!
アーケード・PS2・GBA、お好きなハードでどうぞ。

今まで音量を下げまくって遊んでいたので
気づかなかったのですが、GBA版、さりげなく(?)音のデキが
いいですな。ボーカル曲が2曲とも収録されているとは思わなかったよ。
ナムコさんはROMカセットに歌わせるのが上手いなぁ。
(テイルズとか。)

メインテーマ「ふたりのもじぴったん」に至っては、
個人的にCD音源よりGBA版のほうが好きかもしれません。
荒さがかえってイイ感じにボコーダーボイス風。
ピコピコ感にキュンとくるね。(アホ。)

http://www.namco-ch.net/mojipittan/index.html>オフィシャルサイトを覗いてみたら、
MP3ダウンロードサービスがあったのでご紹介。>http://www.namco-ch.net/mojipittan/download/index.html>こちら。
よろしければご視聴下さいませ。
言葉遊びが楽しい、ポップでテクノな可愛い曲です。

▲上に戻る

2004.4.7 [Wed] どことは申しませんが。

日参している某サイトが昨日リニューアルされました。
画像がモリモリ組み込まれ、しかもロールオーバーしまくりで激重に。
ゆ・う・う・つ★

ISDN回線使用のオイラはバッチリ置いてきぼりを
食らってしまいました。
でもまぁ、その辺は田舎である我が町を恨むことにしてグッと我慢。
……読み込み完了。よっしゃ!
と思ったのも つかの間。上部フレームのテキストが、
フレームアウトしていて読めないですよ?

どうやら文字サイズが「中」以上だとハミ出てしまう様子。
サイトリニューアルに付随してアンケートを実施中なので、
早速その旨を指摘させていただきました。

今日見たら直っていたので一安心。
対応が早いなあ、と感心しかけたのですが……。

おもっクソ、文字サイズ指定で問題解決(?)してる。

ぎゃおーん! 企業サイトさんなのに、何てこと!?
むしろ、企業サイトのクセに何てこと!?
「右クリック禁止!」のJavaScriptを
誇らしげに搭載している場合じゃないですよッ!
(リニューアル前からあったけどさ。)

バランスの悪いレイアウトも非常に気になるのですが……。
CSS齧りかけの素人でも気に障るくらいだから(生意気な。)
プロが見たら怒るんじゃないでしょうか。いや、鼻で笑うのか。

誰か辛辣かつ的確に批判して、更なるリニューアルを
促してはくれまいかと期待しています。他力本願。
これからもお世話になるサイトなので、本当に、
何とかして頂きたいですよう。

▲上に戻る

2004.4.8 [Thu] 妄想は膨らむばかり。

ここ最近の「サイキックフォース保存会」は
携帯電話関連の話題で盛り上がって(盛り下がって?)いたので、
まとめとしてトップに関連リンクを設置してみました。
「サイキックフォースRPG」がどんなものか
まだご覧になっていない方は、ぜひお確かめ下さいませ。

で、水無月輝夜水様よりまたまたメールを頂きました。
(いつも大変お世話になっております。)
水無月様もi-modeユーザーでらっしゃるため、
ご自分の携帯電話で「RPG」を遊ぶことは出来ないのですが、
職場のご友人がVodafoneユーザーでらしたので
代わりにダウンロードして頂いた、とのことです。

そこで、街人の台詞にこんなものがあったそうです。
(原文通りかは判りませんが……。)

「ウォンはサイキッカー同士の戦いで敗れた時、
 時間を止め未来から取り寄せたパーツで体を
 サイボーグ化し蘇ったという噂だ」


えー?

サイボーグぅ?

水無月様もおっしゃっていましたが、
「サイキッカー」ですらなくなってるみたいですよ、社長。

なんか、もうちょっとこう……なぁ…。
てゆーか、この設定作った人、ウォン氏、嫌いですか。
往生際悪すぎ。カッコ悪ー。
間抜けにも程があるリチャ!(←ウォン語)

いや〜、ますますやってみたくなりましたよ「RPG」。
台詞集とか作る気マンマンなのになぁ!!

▲上に戻る

2004.4.9 [Fri] ブラド、誕生日おめでとう!

とりあえず1個完成ー。
今月はブラド生誕祭にしようと思ってます!
もう2・3個作る予定!(ショボイ祭りだな。)

ブラドさん……黒い部分が多すぎて目視が辛い…。
「まとめて塗りつぶせるから楽なんじゃあ?」と
思われるかもしれませんが、塊よりもバラけているほうが
ドットの個数を数えやすいのですよ。
ましてやポケステの小さい画面でコチョコチョ動いている
アレを目で追うのは苦行以外の何モノでもありません。
いや、楽しいですが。(じゃあいいじゃん。)

最終的にはカラーにしたいですね。
全部揃うのはいつのことやら。

そして本日は飲み会。ションボリです。

コレを打ってる今は午前0時。なのでほんのり未来の話。
行きたくねえー。

▲上に戻る

2004.4.10 [Sat] 会社の上司が

酔ったらセクハラの人で大変なことに。
女性社員に絡みまくっていて、他人事(?)ながら
大丈夫かよ、と心配になった。

僕は酒を飲まないヤツなので、
そのことについてメチャメチャ責められたけど、
「おいしくないからです。」の一点張りで貫き通した。

酒の席での盛り上げマナーとしては最低かもしれない。
けれど、自分がマズイと思うものを、
あえて口にしたいとは どうしても思えないんだよね。
(お酒好きの皆さん、ごめんなさい。)
味覚が子供なので、苦くて飲めないんだよ。

苦いのが嫌ならカクテルとかは?と勧められるのですが、
ジュース類も飲めないヤツなのでした。
水さえ与えておいてくれれば、それでいいんじゃよー。
オロフレ山渓万歳!(?)

単純にアルコール類の味およびニオイが「飲み物」として
好みではない、ということだけではなく、
酔っておかしくなるという失態を避けるために飲まない、
という理由もあります。

自分自身が素面なせいか、酔って暴走しだした
上司や同僚を見ると、つい幻滅してしまうんですよねぇ。
酔っ払うことによって自制心が利かなくなり、
普段言わない・やらないようなことが飛び出てしまうのは
アルコールのせいだから仕方が無い。
……とは割り切れなくって。

確かにアルコールのせいではあるでしょう。
しかし、その「酒の席での出来事」もその人の一部である
というのもまた確かなことだと思うので。

ちなみに上記の上司(すごく偉い。)は
「子供のためなら何でもできるよね」と言った
流産経験のある女性(既婚・現在はお子さんもいらっしゃる。)に
耳元で「体売ったことあんの?」とささやいたのです。
いくら酔った勢いだとはいえ、言ってよいことと悪いことがあるのでは。
というか勢いで出ちゃう、というのが一番恐ろしいことなのですが。
(尚更、本心のようだしな。)
飲んでない人間としては「この人、本当はそういう人間なんだ」
などと思っちまいましたよ。

といった具合に、自分が幻滅される側になるのはどうしても避けたい。
上司顔負けのセクハラ大王になる自信もありますし。

つーか、絶対、PSY.Fがらみの変なことを口走るだろ。

……怖。
怖ーッ!!! 俺、絶〜ッ対、飲まない!

後々それをネタに笑い種にされるのは嫌だしな。
普段のキャラ的に、「介抱される」側よりは「介抱する」側でありたいです。
笑。

▲上に戻る

2004.4.11 [Sun] 本日のアニメ・「金色のガッシュベル!」に

パティっていう女の子が出てくるから観てよ!
と、先週、友人からメールが来ました。

そんなことすっかり忘れていたのですが、
たまたま茶の間を通りかかったときに
テレビが付けっぱなしになっていて、
丁度放映が始まっていたので、あぶねー、あぶねーと
思いながら観ることに。

わー。本当だ。ごんぶと髪(2本)のパティちゃんだ!

髪の色がもっと青くて下位置だったら尚良し、だったのですが。
登場シーンが歌いながらだったのでちょっと笑った。
電撃使いのガッシュのことが好き、というのも
マイトとの関係に被って見えた。(肝心のパティは水使いだけど。)

でも、怖すぎ!
TVの前のチビッコが泣いちゃうよ!!
同人誌における「アンチパティの描くパティ」を
思い出してしまった……。
アンチウェンディーの描くウェンディー的でもある。
レジやんはアンチが出来るほど尖った設定(?)が
無いのがなんだかな。いいやら悪いやら。

アニメついでに、前作の「サイキックフォース」は
辛うじてOVAやら小説やらになったけど、
「2012」はゲーム以外のメディアに展開するのは
無理があるよなー、などとしみじみ思いました。
(一応ドラマCDはありましたが……ね。)

▲上に戻る

2004.4.12 [Mon] ドラマCDに当たりなし。

あくまで僕の偏見ですが。

Yahoo!オークションにて、ブロッコリーさんから発売になっていた
PSY.FドラマCDの「VOL.3」と「WISH YOU WERE HERE」を
落札致しました。
2枚とも持っているのですが、保存用の未開封品が欲しいな、と
思っていたところにお買い得な値段で出ていたため、
勢いで落としてしまいました。

嘘です。リアルの知人様と競り合ってまで落としました。
後者は未開封品で出てくること自体 稀だったもので……。

実は時々こういったことがあるのですが、大変気まずいです。
大人気ない僕は絶対譲ろうとしないですし。(最悪。)
今回は(も)お相手が引いて下さったので入手できることに
なりましたが……。どうもありがとうございました。
そして申し訳ないです。


で、本日の日記タイトルについて。
僕が現在所持している『ドラマCD』というモノは、
PSY.F関連の7枚なのですが、それらを聴いてみて
「良かった」という感想を持てたことが
残念ながら一度もありません。

PSY.Fシリーズはキャラクターそれぞれに
ストーリーモードが用意されているというゲームの仕様上、
様々な場面を総括して無理が出ないように1つの話にまとめるのが
非常に困難な作品であると思われます。
(選んだキャラによって死ぬキャラが変わる。
というか、キャラの死ぬシチュエーションが変わるのか……?)

原作で明らかにされている設定が少なめであることも加わり、
プレイヤーの数だけ解釈が生まれてきますし、
キャラクターのイメージも違ってきます。
(同人誌の中にも原作からかなりかけ離れている設定に
なっているものがありました。それがいい・悪いでなしに。)
なので、僕がそれらの「ドラマCD」にいい印象を持てなかったのは、
たまたま「自分の中のサイキックフォースのイメージと違っていた」から、
なのかもしれません。

すみません。綺麗事を言ってしまいました。
そんなわけ、あるかー。

普段キースをケチョンケチョンに言っている僕でさえ、
サイトロンレーベルでのキースの描かれ方には
納得が行かなかったですよ。
あのキースは氷メロン指定。むしろ決定。
ブロッコリー三部作は見切り発車もいいとこでしたし、
オマケドラマの醜悪さに怒りで何かが出そうになりました。
出すな。

「WISH YOU WERE HERE」は恥ずかしかったよ。(僕だけ?)
ZUNTATAレーベルのは……正直印象薄いかも。
カルロがストーリーテラーというのは新しかったが……。

ドラマCDは総じてバーン役が真殿殿じゃないからなぁ。
アニメと違って声のみで想像しなきゃいけないんで、
違和感が際立つんですよね。
ま、細かい感想はここでは書ききれないので、
そのうち専用コーナーでも作って語ろうと思います。

……って、公開できる内容なのか、それ。
助けて大佐!!

▲上に戻る

2004.4.13 [Tue] 「ダンジョンセイバー」がやりてええぇ!

2chをうろうろしていたらこんなスレッド発見。

http://game4.2ch.net/test/read.cgi/poke/1062106427/l50>ダンジョンセイバー

ちなみにオフィシャルサイトの紹介>http://www.jwing.co.jp/products/gb/dsavior.html>こちら。
(って、そっけなさすぎ! 全然内容伝わってこねえ!!)

モーレツにやりたくなってソフトの箱を覗いたら
……2本とも無かった。

げー。引越しに紛れて無くした!?
ついでに「逆転裁判(1)」と
ワンダースワンカラー本体&刺さっていた「R Sa・Ga」と、
GBAの画面を照らすライト(安物だから役立たず)が
見当たらないので、ひとつにまとめてあった袋自体が
行方不明になっている模様。
どこいったんだー。あんなの(袋)失くそうと思って
失くすことの出来るもんじゃないだろー!

ま、それを失くすところが俺の俺たる所以なのですが。
もしかして間違って捨てたのかなぁ。

でも、こいつは本気で参りましたよ。
出来ないとなると余計やりたくなるのが人情というもの。
気になって気になってしょうがありません。
うーむ……。オークションで落とすか?(えー?)

▲上に戻る

2004.4.14 [Wed] あちこちイジってみました。

メニューはスクロールしないでも見えるほうがいいよなー
と思い、上に持ってきました。
が、相変わらずのテーブルレイアウトです。情けない。

スタイルシートの勉強(?)も地味に進めています。
中途半端についた知恵のおかげで、当サイトの
ソースが非常に気持ち悪く感じるようになってきました。
早いとこ全面改修したいのですけど、
難しいよ、CSS。先はまだまだ長そうです。

そうそう、コレクションリストにとりあえず
同人誌の所持数だけ入れてみましたよ。
現在に到るまでの数の変化をお楽しみアレ。

って、全然楽しくないよ。
2000年に入ってからの衰退が恐ろしいですね。
内容などの細かい統計を取ったらなかなか面白い
データになるんじゃないかと思っているのですが、
この(同人誌が詰まった)ダンボール箱の山を
見ていると……気が遠くなりそうです。

PSY.Fじゃなかったらこんなことやってらんないよ。
ほ〜んと、俺、サイキックフォースキ●ガイで良かったね!
た〜のし〜い♪

いや、良くはないだろうよ。ウフフ。

▲上に戻る

2004.4.15 [Thu] エンジン全開・神楽幻。

またまたオークションでスゴイものを入手致しました。

……なんか、「金にモノを言わせてPSY.Fを汚している」
と思われても仕方がないような気がしてきたよ。
純粋なPSY.Fファンの皆様、申し訳ないです。

つーか、金で何とでもなるなら何とでもするさ!
(おい。)
万年貧乏だけど幸せよ。脳内麻薬でレッツドン!!
こんな形の愛もあるってことで許して下さい。
(うわ〜、納得できねえー。)
不用品がおありの方は捨てずに出品なさって下さいね。
あなたが要らなくても、きっと僕が喉から手を出しています。

* 邪道ですが、直接取引きも大歓迎でございます。
  メールはこちらにお願いいたします。



で、何を入手したかと申しますと、
「サイクッキー1998」(だっけ? 個包装のヤツ)
付属のトレカ27枚です。
残念ながらコンプリートではないのですが(006、009が無い)
なんと、SP1枚を含みます
以前日記でご紹介させていただいた、
サイクッキー和風味包装紙を譲ってくださった方との
再度のお取引だったのですが、そのSP、
トレカショップで3500円でご購入なさったとか。

うわー。単純な希少価値だけですごい値段に……。

今回のトレカは、お譲りくださった方の前に
さらに集めていた方がいらしたそうなのですが、
その前者の方はサイクッキー200袋を購入しても
フルコンプできなかったらしいですよ。
二人の手に渡って、それでも尚コンプリートできないって
どんな封入率なのだ。
(僕が元々持っている2枚も、残念ながら該当せず。)

ブラドのカードはサイクッキー版も市販アニメトレカと
同じ絵柄で可哀想でした。
確かに、見せ場はアレしかなかったけど。
他にも使い回しがありますね。あーあ。

そういえば市販アニメトレカはSPが2種しかないせいか、
箱買いしたからといって必ずSPが手に入るわけではない、
というところに商売上手を感じました。
アコースティックギター。(捨て身。)

▲上に戻る

2004.4.16 [Fri] 衝撃的、かも?

http://loudminority.net/comic/out/Doramustbeguilty.html>「ドラえもん罪と罰」
http://loudminority.net/comic/index.html>電脳的漫画論 様)

「ドラえもん」で泣いたり笑ったりという経験は僕にもあるのですが、
情けないことに物語の内容がサッパリ思い出せません。
それどころか、思い出せる「ドラえもん」エピソードというと、
やたら餅を増殖させて取り合っていた話があったような?
とか、そんなレベルです。(ぶーッ!)

単行本だって何冊も持っていたはずなのですが、
今となっては一冊も見当たらず。
過去を捨てすぎだ、自分。

「ドラえもん」絶賛派でもなければ否定派でもないので
リンク先の評論は単純に興味深く読めたのですけど、
(明朝系フォントが辛くて途中でメゲそうになったのは秘密。)
そりゃあもう、いろんなことを考えさせられちゃいました。
いや、「ドラえもん」についてじゃなくて
「サイキックフォース」絡みで……ね。
(なんでそうなるんだ、俺は。)


ものすごく言いたいことがある。
声を大にして叫びたいことがある。

でも、恐ろしくて言えない。

このわだかまりを吐き出せる日は来るのだろうか。


って、ここで言えないことを
仰々しく取り上げてみたところで全く意味はないのですが。
付き合いの長い友人ならば何が言いたいか判ってくれるかな?
絶対多数に支持されているものを批判するというのは
大変勇気がいることでして。
お〜、怖〜。


全然話は変わりますけど、ただいまのBGMは
「Burning Hearts〜炎のANGEL〜」です。
何度聴いてもカッコイイよー。リピートリピート。
早く「RADIO DC」復刻版が届かないかな。
どうせゲーム版が一番かも、とか言うんだろうが。

▲上に戻る

2004.4.17 [Sat] 知らなかったよー。

セガさんのGBAソフトシャイニング・ソウルUiconって、
http://www.grasshopper.co.jp/>グラスホッパー・マニファクチュアさんが開発だったんですね。
↑代表作は「シルバー事件」「花と太陽と雨と」。
僕はこの2本が大好きなのです。

未だにタイトル名が伏せられている、
2002年3月28日発売のソフトって、もしかして
「シャイニングソウル」の「1」のこと?
(発売後に明かされるんだと思ってずっと待ってたのに。)
ファミ通のシルバー殿堂か。調べればわかるかな……。
思いっきり乗り遅れてしまいましたけど、
早速買ってきて遊ぼうと思います。(本当か?)

それにしても、http://www.capcom.co.jp/killer7/>「Killer7」は一体いつ出るんですか。
もう2年くらい待ってないか、俺。
「Killer7」が出たらゲームキューブ本体と共に買おうと
思っていたんですが、どうやらPS2版も出るらしく。どうしよう。
GC版は2004年冬発売予定、PS2版は発売日未定。
PS2版まで待ちきれるのか。多分両方買っちゃうだろうけど。
http://www.spike.co.jp/michigan/>「michigan」も本当に発売されるのか怪しいゲームだ。
た、頼みますよー。

昔挫折した「ムーンライトシンドローム」の攻略本を
オークションで落とそうかどうしようか迷っている今日この頃です。

▲上に戻る

2004.4.18 [Sun] また観ちゃった。

「金色のガッシュベル!!」。
前回の続きでパティ(水)とガッシュ(雷)の戦いだったもんで、つい。

自分に雷を落としてパワーアップする魔法が出てきたので、
サンダーブレイクだー、とか一人でニヤニヤしてました。
ガッシュの雷は黄色だから、どっちかっつーと
「2」のソニアを思い出したけどね。

ちなみに僕も電気使い。
……静電気が酷いんですよ。

引き出しを開けるときにバチン!
マウスに手を添えるときにバチン!
書類を手渡すときにバチン!

しかも結構な攻撃力。(会社の方々が怯えるくらい。)
ただし、自分も同時に痛い。
非実用的な能力です。


話は変わって。
2chで「名古屋で対戦会があるらしい」という情報を
拝見したのですが、普通に検索した限り 特別な公式サイトが
開設されているわけでもなさそうなので、
大掛かりなものではなく、身内でワイワイ楽しもうという
催しなのかもしれませんね。
名古屋か〜。道民の自分は流石に行けないですが、
近辺の方々が沢山集まって、大いに盛り上がって
くださることを願っております。

場所や日にちがハッキリわかれば、
勝手にトップで告知させて頂こうかなーと思っています。
どなたか詳細をご存知の方はおられないでしょうか……。

そういえば、一昨年(だっけ?)にあった
名古屋でのオンリーイベント、チラシすら手に入らなかったから
参加しそびれたんだよなー。
パンフ、残ってないかなぁ。人づてに問い合わせ先を聞いて、
連絡してみたんですけど、お返事いただけなかったんですよ。
のんびり進行のほのぼのとしたイベントだったらしいですね。
行きたかった……。

▲上に戻る

2004.4.19 [Mon] クッ! よだれが出ちゃうぜ。

出すな。

「逆転裁判」のサントラが届きました。
でも、開けるのなんだか勿体無い。

というわけで、代替CDを聴いています。
既に出荷された「1」のサントラには
1曲目冒頭3秒ほどに収録ミスがあったそうで。
今回届いたモノも修正版パッケージではなかったため、
商品とは別に、もう1枚CDが付いてきたのです。

修正版パッケージが主流となる頃には、
「問題のある」バージョンであることがウリにされて
オークションに出品されそうですね……。(やだなぁ。)


逆転裁判シリーズでは、ある特定の曲が好きで好きで!
というのはないのですが、音質だけでもウットリできます。
微妙にノイジーなところがタマランわい。
これぞ「ゲーム」ミュージック。(?)

ゲームから離れて曲単体で聴くとまた違った印象になりますね。
GBAのスピーカーから直聴きするのと、
CDプレーヤーからイヤホンで聴くことの差もあるかもしれませんが。
曲によっては「逆転裁判」じゃないものを思い出しそうになりました。
具体的に何、っていうんじゃないんですが、
昔のゲームがフラッシュバックするっていうか。
ワザとらしくGB「Sa・Ga」のサントラを引っ張り出して
聴いてしまいましたよ。

うあー……。
ゲームボーイ、サイコー! (笑。)

▲上に戻る

2004.4.20 [Tue] オマケに弱いオタク。

PS2版「エスプガルーダ」をセガダイレクトで予約iconするとテレカが付いてくるんですね……。
(正確には抱き合わせ販売?っぽいですけど。ちょっと高い。)

Amazonで早々に予約していたのですが、
キャンセルして注文し直してしまいました。

そんな自分がちょっと嫌いだ。

ネットの噂で聞きましたが、ソフマップやらなんやらで
予約すると、ポスターが付いてくるとかなんとか。
(秋葉原、行ったことないからよく判んない。情報も曖昧。)
今までの流れを考えると、発売と同時にオークションに
じゃんじゃか流れてくるのかなー、なんて、心配になります。
あいかわらずアーケード版のポスターとか
すごい値段になっててハラハラしますよ。(1万円超えとか、ね。)

CAVEさん公式サイトで公開になっているチラシも
今となってはレアもの扱いなのでしょうね。
モビールねー。………………ちょっと欲しいじゃねえか。

設定資料はアゲハ&タテハの後ろ姿が明らかになったのが
嬉しかったです。あとヒオドシさん!

緋縅!

怖!!

「ヒオドシ」=「緋縅」って
パソコンで一発変換できるんですね。
今の今まで知らんかった。無知で恥ずかしいわ。

設定画のほうが「坂本氏の絵」という印象を強く感じました。
自然体で描かれてるなーっていうか。
いや、単にPSY.Fシリーズ設定画を見すぎているからそう思うのか。

消えろー!(せっちゃんでもセセリんでも可。)

▲上に戻る

2004.4.21 [Wed] 神。

入り浸っている2ちゃんねる某PSY.Fスレッドに神様が降り立ち
嬉しい悲鳴どころか奇声を上げております。
よもやこの時期にあんなスバラシイものが拝めるとは、
夢にも思っておりませんでした。
「キター!!」と叫ぶ方の心境が判った気がする。
いやもう本当に。ヤバいですよ。
思い返しては仕事の手が止まる。ニヤケで。

超大作・感想書き込みをしたいくらい感銘を受けたのですが、
公共の場を占拠するのもアレなので我慢しています。
いや、既に手遅れですけどね。
自分の書き込みを読み返し、「イタイ」と反省したので
自粛しております。
(プロバイダ規制の煽りを食らったせいもありますけど。)

「無記名投稿による無責任さ」を恐れ、
慣れるまでに暫くかかってしまいましたが、
無記名ゆえの正直なご意見や良い意味でハジケた投稿を拝見すると、
「モノは使いよう」というのを実感致しますな。

現在のPSY.Fスレッド(トップからのリンクあり。)は
見ている人が限られているせいか、荒れることもなく、
非常にいい雰囲気です。
(過去ログはどうだったのかよく判らないけど。)
地味に長〜く続いてくれることを願っています。

とか言ってたらサーバーメンテナンスで見られなくなるらしい。
今の流れが止まっちゃったら悲しいなあ。

▲上に戻る

2004.4.22 [Thu] 妹の携帯電話がFOMA900iになった模様。

しかも聞こえてくる音から推測するに、
「FF」をやっているようです。

妹は身内にこんなオタク丸出し人間が居るにもかかわらず、
(居るからこそ?)ゲームにほとんど興味がありません。
(SFCのオセロだけは やたら真剣にやってたけど。)
プリインストールされている(んですよね?)とはいえ、
わざわざ「FF」に時間を割くとは思いませんでした。
RPGをちょっと触っては途中で投げていた様子を
何度も見てきた者としては、先行きが心配でなりません。
果たしてクリアできるのでしょうか。

というか、
ケータイで遊ばなくても、我が家には
ワンダースワン版があるじゃねーか。
などと思ってしまいました。

が!
「わざわざ携帯電話でゲームをするなんて……」
と斜に構えていたゲーマー気取りの僕にとって、
今回の出来事はちょっとしたカルチャーショック(?)だったかも。

携帯電話というプラットフォームを通じて
一般人(普段ゲームをしない人)に
コンピューターゲームが広まりゆく様子を生で見ちゃった!

……なんてね。
ゲームメーカーが躍起になって
携帯電話事業に力を注ぐ理由が判ったような気が致しました。

(一応)ゲームオタクのクセに、
携帯電話のゲームアプリを遊んだことが無い僕。
初のゲームアプリ体験談は、是非とも
「サイキックフォース」関連で行いたいものですが。

う〜ん、でもやっぱりゲームはゲーム専用機で遊びたいかも!
もしもケータイで面白いゲームに出会ったとしたら、
「家庭用に移植して欲しい!」とか、
「コレを●●(ゲーム機)用に作ったらもっと凄いモノになるに違いない!」
とか思っちゃうでしょうしねー。
ケータイならではのゲームというのも今後出てくるのかな?
流行のネットワーク制を取り入れて、
コミュニケーションツールとしての役割を重視したものが
主流となるのでしょうか……。

個人的には、そもそもコンピューターゲームというものが
すべからくコミュニケーションツールであるべし、
と思っているのですけどね。
絶対クリアできないクソゲー(笑)を、
ああでもない、こうでもないとワイワイ遊んだ
昔が懐かしい。(年寄りクサ!)
友達が居るからこそ、ゲームが楽しくなるのですよ。



でもMMO・RPGはちょっぴり苦手だにゃ★
(にゃ、とか言うな。)

▲上に戻る

2004.4.23 [Fri] PS2版「エスプガルーダ」発売延期。

詳しくはアリカさんのサイトでどうぞ。

不具合が発覚しての延期なので仕方がない
……とは言えないけれど、発売しちゃってからバグが見つかるよりは
ずっと良かったんじゃないかと思っています。

アレンジモードの新しいムービーも配信になっていたので
早速ダウンロードしてみました。
2時間も掛かってね。(しかもまた残り30分で固まってやりなおし。)

うわー。やりすぎ! やりすぎ!!
ボスとか、絶対おかしいですよ?
移動可能なスペースよりも弾の占める面積の方が多いじゃないですか……。
でも世の中には、鼻歌を歌いながら
覚聖なし・ノーミス・ノーバリアでクリアしちゃう方も
おられるのでしょうね。(多分。)

以前ノーマルモード(?)2面の弾幕でオエッとなった、とか
申しましたが、そんなの目じゃないくらいにオエッとなりました。
あと、アレンジモードは音楽もアレンジヴァージョンですが、
僕は原曲の方が好きみたいでした。


今日は自分の入札している物品を見守るので精一杯なので短めに。
もっとも危険な本番は明日、なんですけどね……。

▲上に戻る

2004.4.24 [Sat] どうやら風邪をひいたらしい。

測るまで気づかなかったのですが、
さりげなく38.0℃オーバーしててビックリしました。
38.0℃って、子供の頃はもっと辛く感じたような
気がするんだけど……。
39.0℃くらいになったら幻が見られるのかな。

具合の悪さが全く顔に出ない質なので、
誰も心配してくれなくて寂しいです。
あーあ、今日の予定が台無しだよー。
薬飲んで寝ます……。

オークションの時間になったら起きるけど。

▲上に戻る

2004.4.25 [Sun] 39℃突破!

イエーイ!!
もしかして風邪じゃなくてインフルエンザか?
という気がしてきました。

昨晩、トイレから自室に戻る途中で気絶したらしく、
朝、廊下で大の字になって倒れていたのは
ちょっとショックだったよ。全然記憶にない。
パンツ履いててよかった……。

寝ます。

▲上に戻る

2004.4.26 [Mon] 痛いなあ、痛いよ、とか言ってる場合じゃない。

なんとか熱は下がったものの
頭やら腹やら腰やら体の節々やら
何やらかんやら何もかもが痛くて憂鬱です。

つーか、会社よ、暖房切られると寒いんですが。
(節約らしい。)
これじゃ治るものも治りません。ブルブル。
まぁ、4月のくせに ちっとも温かくならない
この気候もおかしいんですけどね……。

愉快な日記じゃなくて申し訳ないです。(それはいつもか。)
寝させていただきます……。

▲上に戻る

2004.4.27 [Tue] ぐえー。

洒落にならんくらい腹が痛いです。
あと嘔気と下痢が酷いです。
急性腸炎でも併発したかー?(病院行けよ。)

でもその苦しみがやっぱり顔に出ないので、
自分でもどれくらいヤバイのか判りません。
僕の場合、顔に出た時点でやや手遅れなんですが。

相変わらず会社は異常に寒く、
向かいに座っている女性社員はガタガタ震えています。
上司も同僚もみんなしてゴホゴホ言ってます。
でも暖房が再燃する気配は全くなく。
アホちゃうか、この会社。

日記的にはオイシく、自分的には痛い出来事があったのですが、
体調不良のため面白おかしく書く余力がないです……。

▲上に戻る

2004.4.29 [Thu] 「CLANNAD」が届いたよ。

例によって発売日などすっかり忘れておりましたが。

個人的に「Kanon」と「AIR」が肌に合わなかったため
(お好きな方、ごめんなさい。)
「CLANNAD」は見逃す気マンマンだったのですが、
Amazonをウロウロしていた時に予約受付中なのを発見し、
「ええ? まだ出てなかったの!?」とビックリすると共に
変な興味が湧いてきて、勢いで注文してしまいました。

他にも遊びたいゲームはあるし、とりあえず積んでおこう。
と思っていたのですが、

「せっかくだから時代の流れに乗ってみる?
 ついでにこっぴどくコキ下ろしてみる!?」

などと意地悪な考えがムクムクと沸きあがってきて、
触ってみて、合わないようなら速攻中古に流しちゃえー!
くらいの気持ちでとりあえずインストールすることにしました。


1回目、クリア。

美味しいものは後に残したいタイプなので、
メインヒロインらしきキャラは後回しにしてサブキャラ狙いで行くかー。
というスタンスでプレイしていたら、春原兄妹EDでした。

あー。
別に泣かなかったし、特別、感動もしませんでしたけど、
「Kanon」「AIR」よりは(自分的に)マシかも?と思いました。

ここで言う"自分的にマシ"というのは、
登場キャラの不思議ぶりが、前者2作よりも
「CLANNAD」のほうが低いような気がする、という意味です。
前者2作はキャラクターの行動および言動が突飛すぎて、
付いていけなかったのです。
そこがイイのに!という方もおられるでしょうが。すみません。

あと、読解力の低い僕にも理解できる内容で助かりました。
ちょっと古臭い感じはするものの(失礼。)
オーソドックスな友情・家族愛のお話じゃないかなぁ、と。
ハッピーエンドだったし、個人的には嫌いじゃないです。

ただ、春原(妹)が出てくるまでの道のりが長いこと長いこと。
日常描写が相変わらずノンビリしすぎです。
途中で何度か投げそうになりましたよ。
(やはり、そこがイイのに!という方も多いのでしょうが。)
それでも春原(兄)がなかなか面白かったので、
なんとか頑張れたのですけども。馬鹿不良キャラばんざーい。

今回のプレイではメッセージスキップなどを使わずに読み進めて
4時間程度かかりました。…サブキャラのEDまでで4時間かあ……。
メインヒロインだとどうなっちゃうんでしょう。
複数キャラクリアで隠しシナリオが出てくるらしいし、
(付属のガイドブック参照。)長く遊べそうですね。

でも2回目はしばらく遠慮しようかなー、と思っています……。
邪道ですが、攻略サイトにフローチャートが出てから
順次進めていこうかな、とか。
やっぱり自分、ギャルゲー向いてないみたいですよ。
長い時間、文章を読むのが辛いんだー。(駄目すぎ。)

世の鍵っ子(Keyファンの方たちを指すアダ名?)の
評価はどんな感じなのでしょうね。ちょっと気になっています。
発表から発売までに4年もかかっているせいか、
「Kanon」→「AIR」発売の時のような勢いがないような?
やっぱり待ちくたびれちゃったのでしょうか。
ファンサイトに行けば盛り上がっているのかなぁ。

今の時点での俺的評価が「Kanon」「AIR」より高い、
ということは、世間的にはダメなのかもしれません。
なんとなく、そんな気がする……。

▲上に戻る

2004.4.30 [Fri] SEGA AGES。

以前「ガルーダ」の予約注文ついでに
セガダイレクトをうろうろしていたら発見。

「ぷよぷよ通パーフェクト・セット」iconー!!

うわー、欲しい!
欲しいけど、SEGA AGESタイトルというところに
ちょっぴり不安を覚えるのは何故なんだ。
余計なアレンジモードとかは付いてないみたいなんで
大丈夫だろうとは思うのですが。
メガドラ版「通」ではゲーム未使用曲が好きで
サウンドテストばっかり使ってた記憶があります。
今回もついてるのだろうか。<サウンドテスト。

そして音声の荒さにガックシ来た僕としては、
満を持しての完全移植か!?と期待して…………
ん?「漫才デモも完全新録!」?

大丈…夫?
(ちなみにPS版はやってないんだけどさ。)

「なぞぷよ」が収録されているのは単純にお買い得だなあ。
キャンペーングッズがウィンドプレーカーとTシャツというのは
よくわかんないですけど。


さらなるついでで、「シャイニング・ソウル」も検索してみました。
廉価版があるんですね。「2」&「通」(紛らわしい。)と
一緒に注文しようかな。
まぁ、買ったとしてもやる時間がないんですが、
手に入らなくなってから泣くのは嫌なので、
買うだけ買って積んでおこうと思います。
(手元の未プレイゲームも消化しようよ。)

しかし! 今、お金ないんですよね!
オークションのやりすぎで!
何もかも自業自得なんだけどさ!!
ダメな大人です。

▲上に戻る