裏ページ・トップに戻る 「ひぃ」 「っっ」 「だよね」 「マジ」
春原含有率 初回版と通常版

2004/11/07

「CLANNAD」本編・春原含有率

「CLANNAD」、ギャルゲーなのに春原出過ぎ! 喋りすぎ!
と言い続けること半年。

これは春原ファンとしての贔屓目で、
必要以上に彼を目で追っているがために得られる印象なのだろうか。
全台詞・シナリオにおける春原の台詞の数を集計してみた。

……恐るべき結果に。

■ 登場キャラ・台詞数ランキング


以下の表は各シナリオにおける「全台詞」に対する「春原台詞」の割合を計算したもの。

  1. 渚シナリオはシナリオ自体が長く、3on3要素を内包するため
    春原の出番が多くなるが、他のキャラの台詞も増えるために含有率は低めになる。
  2. 他の主要ヒロイン4名のシナリオにおける台詞数は均衡が取れているが
    智代シナリオにおける春原台詞数が飛び抜けている。
    このシナリオでは智代のほうから岡崎に接触してくることが多いので、
    春原もその場に居合わせ(もしくは叩き起こされ)ているためだと思われる。
    冒頭の喧嘩吹っかけに始まる64Hitコンボイベントも絡み、
    春原のお笑い要素が顕著に現れるルートと言えるかもしれない。
  3. ことみシナリオで目に見えて出番が少ないのは
    涼元氏の意図的な切り離しによるものである。
  4. 杏・風子シナリオでは数値と体感的な春原の出番とに差があるように思われるが
    このふたつには「心が安まる 〜」・「そいつのこと 〜」といった印象的な台詞があることと
    ルート内テキストの間に挟まれる共通パートによる補充のためと推測する。
  5. というか、共通パートこそ明らかに出過ぎ。

含有率を参照するとヒロインルート外での活躍が目立つことが判る。
(台詞数自体が少ないことによる影響もあるので一概には言えないが。)

春原はが主人公に付属する『友人』というポジションのキャラクター。
常に岡崎と学校生活を共にしており
放課後も岡崎が自宅に帰らずに春原の自室で暇をつぶしているために
出番が多めになるのは当前といえば当前なのだが
他のギャルゲーならば省略されて然るべき『ヒロイン不在の時間』が
ここまで濃く描写されているのは珍しいことではないだろうか。

何でもないはずの日常に深く関わっているからこそ
読み手は春原の存在を強く意識せざるを得ないのだろう。
楽しいと思うにしろウザイと思うにしろ。

春原無くして「CLANNAD」無し。


シナリオ 全台詞数 春原台詞数 シナリオ 春原含有率
渚(学園編)
11,004
1,472
春原BAD
52%
風子
7,364
531
共通
40%
6,932
562
ゾリオン・野球
26%
渚・アフター
6,691
57
有紀寧
22%
智代
6,284
1,201
春原兄妹
21%
ことみ
5,871
135
幸村
20%
春原兄妹
3,926
827
智代
19%
有紀寧
3,665
805
渚(学園編)
13%
共通
3,374
1,352
勝平
13%
勝平
2,468
325
芳野(学園編)
10%
2,137
-
8%
美佐枝
2,064
69
風子
7%
ゾリオン・野球
1,851
474
美佐枝
3%
芳野(学園編)
1,321
137
ことみ
2%
秋生
611
-
渚・アフター
1%
早苗
549
-
0%
春原BAD
176
92
秋生
0%
幸村
161
32
早苗
0%
全体
66,449
8,071
全体
12%

上に戻る